Sankaアカデミー

電子商取引のための注文管理ソフトウェア

Pic

最終更新日: 2024年3月6日

はじめに

オンライン取引の入り組んだウェブを航海するビジネスマネージャーにとって、先端的な注文管理ソフトウェア(OMS)の利用は便利だけでなく、戦略的な必要性でもあります。

この記事では、注文管理ソフトウェアの力を通じて電子商取引の効率をどのように向上させるかについて取り上げます。

オンライン小売業がますます拡大する中、ビジネスマネージャーは自社の運営を効率化し、顧客満足度を向上させるツールを求め、絶え間ない努力をしています。

では、注文管理ソフトウェアとは何でしょうか?

注文管理ソフトウェア(OMS)は、全体的な注文処理ワークフローを処理する包括的なソリューションです。

これは、注文の取得、在庫管理、注文の履行、顧客コミュニケーションなど、さまざまなタスクを統合して自動化します。

これにより、チームの作業量が減少し、ブランドの評判を損なう可能性のあるエラーの発生を最小限に抑えることができます。

OMSは、複数の倉庫間で在庫レベルをリアルタイムで追跡し、在庫切れや在庫過剰の状況を防ぐために在庫レベルを最適化します。

また、注文の履行を促進するために、注文を最も近い倉庫に自動的にルーティングし、梱包伝票と配送ラベルを生成します。

さらに、OMSは注文状況の可視性を提供し、他のソフトウェアシステムとの統合を行い、シームレスな運用を実現します。

全体的に、OMSは効率を向上させ、顧客サービスを改善し、競争の激しい電子商取引市場でのビジネス成長を支援します。

以下では、ビジネスを拡大するために使用できるトップ10の電子商取引ソフトウェアプラットフォームをリストアップしています。

電子商取引のための適切な注文管理ソフトウェアの選択方法

注文管理ソフトウェア(OMS)は、このプロセスを効率化する上で重要な役割を果たし、ビジネスに注文のライフサイクルを監視する一貫したプラットフォームを提供します。

しかし、市場には多数のオプションがあるため、電子商取引ビジネスに最適なOMSを選択することは困難です。

ここでは、初心者にも理解しやすく、情報提供の両面からこの選択プロセスをナビゲートする包括的なガイドを紹介します。

注目すべき主要な機能

OMSを選択する際には、いくつかの主要な機能を考慮する必要があります。

1. 統合能力

OMSは、お客様の関係管理(CRM)ソフトウェア、会計ソフトウェア、販売プラットフォームなど、使用している他のシステムとシームレスに統合する必要があります。

これにより、システム間でデータがスムーズに同期されます。

Shopifyで販売し、また実店舗でも販売している場合、OMSは、売上があるたびに両方のプラットフォームで在庫レベルを自動的に更新し、在庫過剰を防止します。

2. 拡張性

ビジネスが成長するにつれて対応できるOMSを選択してください。増加する注文数を処理し、新しいチャネルや市場への拡大をサポートする必要があります。

小規模なビジネスは、月に100件の注文を処理し始めるかもしれませんが、1万件を処理するように成長するかもしれません。OMSは、この成長をシステム全体の大幅な変更なしで対応できる必要があります。

3. 在庫管理

効果的な在庫管理は、在

庫切れや在庫過剰の状況を防ぐために不可欠です。リアルタイムの在庫追跡、低在庫アラート、さらには予測的な補充機能を提供するOMSを探してください。

人気のある商品が在庫が少なくなっていることを知らせ、過去の販売トレンドに基づいて在庫を自動的に再注文することができるOMSを選択してください。

4. 顧客サービスツール

OMSの見逃されがちな機能の1つは、顧客サービスを向上させる能力です。

システムは、顧客代表に包括的な注文と顧客履歴を提供できる必要があります。

これは、問題や問い合わせを効率的に解決するために重要です。

遅延した注文について問い合わせてきた顧客は、代表者が注文の配送状況と履歴に即座にアクセスできる場合、迅速にサポートを受けることができます。

5. レポートと分析

良いOMSは、詳細なレポートと分析を提供し、情報に基づいた意思決定を支援できます。

これには、販売トレンド、注文処理時間、在庫レベルなどが含まれます。

分析により、特定の製品が夏の月によく売れることがわかり、在庫とマーケティング戦略を準備するのに役立ちます。

6. 使いやすさ

ソフトウェアは、チームが簡単に取り入れることができる直感的なインターフェースを持っている必要があります。複雑なシステムは、急激な学習曲線とエラーを引き起こす可能性があります。

使いやすいOMSは、新しいスタッフが綿密なトレーニングなしに返品処理方法を迅速に学ぶことができます。

OMS(注文管理ソフトウェア)を選択するための実践的な手順

1. ニーズを評価する

販売チャネル、在庫サイズ、履行方法、および特別な要件など、電子商取引ビジネスの具体的なニーズをリストアップします。

2. 調査してショートリストを作成する

ニーズに基づいて、利用可能なOMSソリューションを調査し、基準に近いオプションのショートリストを作成します。

3. デモとトライアルを要求する

ほとんどのベンダーはデモまたは無料トライアルを提供しています。これらを使用して、各システムを自社のビジネスコンテキスト内でテストします。上記の機能と、ソフトウェアをどのように直感的に使用できるかに注意してください。

4. コストを考慮する

予算に対するコストを評価します。最も安いオプションが常に最適な価値であるとは限りませんので、すべてのニーズを満たさない場合があります。初期費用と定期料金の両方を考慮してください。

5. レビューと参照を確認する

特に類似の業界やビジネス規模のユーザーからのレビューを探します。ソフトウェアプロバイダーから参照を求めることもできます。

6. サポートとトレーニングを評価する

ベンダーがソフトウェアを最大限に活用するための包括的なサポートとトレーニングを提供していることを確認してください。

トップの電子商取引ソフトウェアプラットフォーム

Shopify

  • 2000億ドル以上の取引を促進。
  • 機能を拡張するための広範なアプリエコシステムを提供。
  • 世界中のユーザーに24時間365日のカスタマーサポートを提供。
  • さまざまな支払いゲートウェイとのシームレスな統合を可能にします。
  • ソーシャルメディアやマーケットプレイスなど、複数の販売チャネルをサポート。

Magento

  • 年間1550億ドル以上の取引を処理。
  • 30万人以上の開発者からなるグローバルコミュニティを誇る。
  • 高度な分析とマーケティングツールを提供。
  • 幅広い拡張機能を備えたマーケットプレイスを提供。
  • B2B電子商取引を専門とする機能をサポート。

WooCommerce

  • オンラインストアの約30%を支えています。
  • 9000万回以上のダウンロードがその人気を証明しています。
  • 物理製品とデジタル製品の両方をサポート。
  • さまざまなプラグインを介したカスタマイズを可能にします。
  • 人気のある支払いゲートウェイとシームレスに統合します。

BigCommerce

  • グローバルに60000以上のオンラインストアを支えています。
  • 総商品額は250億ドルを超えています。
  • フロントエンドの切り離しに対応したヘッドレスコマースをサポートします。
  • 多通貨および多言語サポートを提供します。
  • 組み込みのマーケティングとSEO機能の範囲を提供します。

Wix eCommerce

  • プラットフォーム全体で1億8000万人以上のユーザーを支えています。
  • Wix ADIを介したAIによるデザイン支援を提供します。
  • ユーザーが安全にオンライン支払いを受け入れることを可能にします。
  • ユーザー向けにモバイル最適化されたストアフロントを提供します。
  • 他のWixアプリとシームレスに統合します。

Squarespace

  • グローバルで290万以上のウェブサイトを支えています。
  • 完全に管理され、ホストされたソリューションを提供します。
  • より良い可視性のために組み込みのSEOツールを提供します。
  • ユーザーが製品、サービス、およびデジタル商品を販売できるようにします。
  • 人気のある支払いゲートウェイと統合します。

OpenCart

  • プラットフォームのダウンロード数が150万を超えています。
  • 複数の言語と通貨をサポートします。
  • 簡単なインストールプロセスを提供します。
  • 拡張機能とテーマのマーケットプレイスを提供します。
  • 1つの管理パネルから複数のストアを管理できます。

PrestaShop

  • グローバルで30万以上のオンラインストアを支えています。
  • 柔軟性のあるモジュラーアーキテクチャをサポートします。
  • 数千のモジュールを備えたマーケットプレイスを提供します。
  • モバイルとの互換性のあるレスポンシブデザインを提供します。
  • さまざまな支払いゲートウェイと統合します。

Weebly

  • 5000万以上の起業家や中小企業のオーナーに使用されています。
  • 直感的なドラッグアンドドロップのウェブサイトビルダーを提供します。
  • メールマーケティングの統合ツールを提供します。
  • モバイルポイントオブセール(POS)システムで対面販売をサポートします。
  • シームレスなモバイル体験のためのレスポンシブなテーマを提供します。

Sanka

  • 注文管理ソフトウェアの領域で際立った存在であるSanka。
  • ユーザーフレンドリーなインターフェースとパワフルな機能を備えています。
  • Sankaは、電子商取引の注文管理の複雑さに立ち向かうためのツールをビジネスマネージャーに提供することを目指しています。
  • Sankaは注文処理のワークフローを効率化し、すべての注文が正確かつ迅速にキャプチャされるようにします。
  • 注文確認メールや請求書の生成などの定型業務を自動化します。

結論

あなたの電子商取引ビジネスに適した注文管理ソフトウェアを選択することは、業務効率と顧客満足度に大きな影響を与える重要な決定です。

あなた独自のビジネスニーズに焦点を当て、必要な機能を考慮し、評価には方法論的なアプローチを取ることで、現在の要件だけでなく、成長の意欲を支援するOMSを選択できます。

ですから、なぜ手動の注文処理の波と闘わなければならないのでしょうか?Sankaは、効率と顧客満足度への道のりであなたの不動の仲間になることができます。

顧客の期待に応えるだけでなく、Sankaを活用してそれを超え、あなたの電子商取引ビジネスが成功への航海を開始するのを見てください。結局のところ、電子商取引の世界では、注文をマスターすることがゲームをマスターすることです。

今、適切なOMSを選択するために時間を投資することは、将来、数え切れないほどの時間とリソースを節約できることを覚えておいてください。これは、どんな電子商取引ビジネスにとっても価値のある努力です。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
コンサルティング
データの移管支援
ソフトウェア開発