Sanka Academy

デジタルトランスフォーメーションの失敗と教訓

Pic

最終更新日: 2023年12月5日

はじめに

デジタルトランスフォーメーションは、企業が競争に打ち勝つために不可欠な要素となっている。

しかし、デジタルトランスフォーメーションを成功させるための道のりには、課題がないわけではない。成功を収めている組織がある一方で、デジタルイニシアティブに多額の投資をしたにもかかわらず、大きな失敗に直面している組織もある。

Kodak、Nokia、Hershey's、Blockbuster、Haribo、Revlon、Fordのように、野心的なデジタル事業を立ち上げたものの、残念ながら失敗した企業もあり、他の企業にとって重要な教訓を提供している。

このブログでは、失敗に遭遇したデジタルトランスフォーメーションのケーススタディや事例を掘り下げ、なぜ失敗したのか、そこから得られる教訓は何か、そして企業がトランスフォーメーションの旅で障害を乗り越えるにはどうすればよいのかを分析する。

デジタル時代の到来を躊躇するコダック

コダックとして非公式に知られているイーストマン・コダックは、かつてフィルム写真の世界でアンタッチャブルなリーダーと考えられていた。

コダックは、1975年という早い時期にデジタルカメラを開発した最初の企業の一つであった。しかし、コダックはこの画期的な発明に資本を投下するのではなく、既存のフィルム・ベースのビジネスとの共食いを恐れて、これを抑制する道を選んだ。

この決定的な戦略ミスは、コダックのデジタル変革への苦闘の始まりとなった。

コダックのデジタル変革はなぜ失敗したのか?

  1. 既存ビジネスとの共食いを恐れたこと: コダックはフィルムで写真における優位性を確立し、一時はフィルムとカメラ市場でかなりのシェアを誇っていた。経営陣は、デジタル写真を推し進めればフィルム事業が消滅することを恐れた。利益率の高いフィルム製品への愛着と、この収益源を守ろうとする自己満足が、デジタル技術を心から受け入れることを妨げた。
  2. 市場動向の読み違い: コダックは当初、革新的なブレークスルーを成し遂げたにもかかわらず、デジタル写真、そしてその後のスマートフォンの画像処理機能の急速な台頭と消費者の普及を予測することができなかった。プリントからデジタルへの転換を見抜けなかったコダックは、デジタル技術への投資が過小で、従来の写真フィルムへの投資が過大であった。
  3. 戦略的方向転換の欠如: 同社がデジタルの領域に進出する際、首尾一貫した明確な戦略的ビジョンが欠如していた。デジタルビジネスでは、プリンター、ソフトウェア、サービスにより依存した、異なるビジネスモデルが必要だった。しかし、コダックはフィルム時代の戦略をデジタル事業に導入しようとしたが、これはデジタル市場のダイナミクスに合致しなかった。
  4. 実行の失敗と対応の遅れ: コダックは変革の必要性を認識するのが遅すぎた。デジタル事業への参入を試みたものの、その実行力は乏しかった。また、競合他社がすでに市場でのリーダーシップを確立していたときに、プリンター事業への参入などの取り組みは遅すぎた。

教訓

  • 業界環境における破壊的な変化に適応し、それを受け入れる。
  • 技術の進化に合わせてビジネスモデルを調整する。
  • 顧客の行動や嗜好の変化を見極め、それに対応する。

ノキアの戦略的ミスアラインメント

かつて携帯電話のグローバルリーダーであったノキアは、そのデジタル変革アプローチにおけるいくつかの戦略的誤りのために、その優位性を放棄した。

2000年代初頭、ノキアは携帯電話業界で議論の余地のないリーダーでした。しかし、2007年、携帯電話事業に激震が走り、同社に転機が訪れた。

初代iPhoneの発売がその原動力となり、主要な通信機器ではなく、機能豊富なスマートフォンという概念が導入された。

ノキアは、ソフトウェアとユーザーエクスペリエンスが携帯電話の売上に与える影響を理解するのに苦労した。ハードウェアの優位性に大きく依存し、優れたソフトウェアを重視するアップルを見落としていたのだ。

ノキアのデジタル変革はなぜ失敗したのか?

  1. 自己満足と市場の読み違い: ノキアには、ハードウェアの優位性に対する根強い信念と、市場でのリーダーシップに対する自己満足があり、その結果、ソフトウェアの革新が携帯電話業界に与える影響を軽視していた。ノキアは、アップルやグーグルのような企業が提供するシームレスなユーザー体験や包括的なエコシステムにますます惹かれていく顧客の嗜好の変化を予測できなかった。
  2. 戦略的ビジョンの欠如: ノキアは、デジタルトランスフォーメーションに関して、明確で焦点を絞った戦略的ビジョンを欠いていた。ノキアは、ベーシック・フォン分野での優位性を維持することと、スマートフォン市場での牙城を争うことの間で葛藤し、その結果、会社の焦点とリソースが分散してしまった。
  3. 主要技術への投資不足: ソフトウェアとユーザーエクスペリエンスの重要性を軽視したことは、ノキアにとって致命的な失策だった。アップルやアンドロイドのようなプレーヤーが、直感的なオペレーティング・システムや豊富なアプリ・エコシステムの構築に多額の投資を行っていたのに対し、ノキアは、iOSやアンドロイド・プラットフォームに劣るソフトウェア機能に十分な注意を払うことができなかった。
  4. ズレたコラボレーションと決断の遅れ: 2011年、ノキアはiOSとアンドロイドに対抗するため、マイクロソフトのウィンドウズフォンOSの採用を決定した。しかし、この協業は遅々として進まず、失敗に終わった。Windows OSの閉鎖的な性質と、盛んなアプリのエコシステムの欠如が相まって、AndroidやiOSに対抗できなかった。

教訓

  • 進化する顧客のニーズと行動を理解する。
  • ソフトウェア投資とユーザーエクスペリエンスの優先順位付け。
  • 意思決定のスピードと質
  • 包括的でユーザー重視のエコシステムを作る

ハーシーのERPの失敗

業務を合理化し、効率を高めるために、ハーシーズは包括的なERPシステムの導入を含む野心的なデジタルトランスフォーメーションの旅を始めた。

計画は、SAP AG、シーベルCRM、およびサプライチェーンと物流のためのManugisticsからシームレスな、統合されたERPシステムで、そのレガシーITシステムを置き換えることを伴う。

目標は、受注処理、在庫管理、配送を単一の業務プラットフォームに統合することだった。

しかし、1999年に導入した結果、四半期利益が19%も大幅に減少した。

ハーシーのデジタルトランスフォーメーションはなぜ失敗したのか?

  1. 過大なスケジュール: ハーシーズは、複雑なERPシステムをわずか30ヶ月という非常に短い期間で導入することを目指した。スピーディーな導入を目指すのは理解できるが、大規模な変革プロセスに非現実的なスケジュールを設定すると、テスト不足、トレーニング不足、多くの未解決のシステムバグや問題が発生する可能性がある。
  2. ロールアウトのタイミングの悪さ:ハーシーズは、製品の需要が急増するハロウィーンシーズンの直前、第3四半期に新システムをロールアウトすることにした。導入が重要なビジネス期間と重なったため、システムの不具合を解決することが納期を遅らせることになり、売上が激減した。
  3. 同時導入: ハーシーズは、新しいシステムを徐々に導入する代わりに、ERPシステム全体を同時に導入しようとした。同時導入はスタッフを圧倒し、システムの理解不足を招き、納品問題をさらに悪化させた。
  4. 従業員トレーニングの欠如: ハーシーは、スケジュールがタイトであったため、包括的なスタッフトレーニングを行うことができず、新システムに対する混乱と不慣れが広まり、オペレーションと注文処理の効率に直接的な影響を与えた。

教訓

  • 新システムは徐々に導入し、トラブルシューティングやスタッフの適応に時間をかける。
  • 変革を成功させるには、従業員のトレーニングと変更管理が重要である。
  • ビジネスサイクルを考慮する。

イノベーションに直面するブロックバスターの自己満足 ## Blockbuster's Complacency in Face of Innovation

NetflixやRedboxのようなDVDバイメールやストリーミングサービスがビデオレンタル市場を破壊し始めると、ブロックバスターは追いつこうとオンラインDVDレンタルサービスを導入した。

2004年、ブロックバスターはネットフリックスのDVDバイメール・サービスとよく似たブロックバスター・オンラインを開始した。その後、2010年にはストリーミング・サービスも開始した。

デジタル・トランスフォーメーションに積極的に取り組んだものの、ブロックバスターは業界のディスラプターに対抗できず、結局2010年に破産を宣言した。

ブロックバスターのデジタル変革はなぜ失敗したのか?

  1. 業界破壊への対応の遅れ: ネットフリックスのような企業が早くからインターネットを利用した映画レンタルやストリーミングサービスの可能性を見出していたのに対し、ブロックバスターはこうした破壊的変化への対応が遅かった。彼らがオンラインレンタルサービスを開始したのは、ネットフリックスが確固たる地位を確立した後だった。
  2. 古いビジネスモデルへの執着: ブロックバスターは、成功した実店舗モデルに深く根ざしており、実店舗からの多額の収益と延滞料を手放したくなかった。この古いモデルへの執着が、オンライン・サービスの全面的な導入を遅らせた。
  3. 顧客中心主義の欠如: ネットフリックスのような企業は、シームレスなレンタル体験の実現、延滞料金の無料化、自宅から出なくてもよいという利便性など、顧客中心主義のアプローチにより、急速に人気とシェアを獲得していた。一方、ブロックバスターは、延滞料金や使い勝手の悪いモデルが続き、顧客の不満を招いた。
  4. デジタル空間における不十分な革新: ブロックバスターのデジタル空間への参入は、大部分が消極的なものであり、ネットフリックスや他の類似企業と比較して、大きな差別化、革新性、優れた価値提案に欠けていた。技術向上への投資と重点的な取り組みが不足していたため、競合に効果的に対抗するチャンスがなかった。

教訓

  • 潜在的な破壊や顧客行動の変化に常に注意を払うこと。
  • 将来のトレンドに沿った新しいテクノロジーやビジネスモデルを取り入れる。
  • 顧客中心のアプローチを重視する。

ハリボーのサプライチェーン自動化の失敗

グミキャンディーやスナック菓子のメーカーとして知られるHariboは、ビジネスの未来を形作るデジタルトランスフォーメーションイニシアチブを実施する際の戦略的計画、厳密なコミュニケーション、効果的なマネジメントの意義について、貴重な教訓を与えてくれる。

2018年、Hariboは野心的なデジタルトランスフォーメーションプロジェクトに着手した。サプライチェーンプロセスの効率を改善するためのERPシステム導入である。

同社は、サプライチェーンプロセス全体をよりよく管理できる最新の統合システムを求めていた。

しかし、Haribo社の試みは、不十分な計画と従業員の混乱により失敗に終わり、生産に深刻な混乱が生じ、その結果、同社は長期的な影響を受けることになった。

ハリボーのデジタル変革はなぜ失敗したのか?

  1. 熟練労働力の不在: 高度なERPシステムの導入には、深い技術的知識と専門知識を持つ人材が必要である。ハリボテは、SAPソフトウェアの管理が困難であったため、合併症に迅速に対処し、混乱を効率的に最小化する能力に支障をきたしていた。
  2. 不適切な変更管理戦略: ERPシステムのような基幹業務を伴う複雑かつ大規模なシステムを導入する場合、効果的な変更管理が不可欠である。ハリボテでは、強固なチェンジ・マネジメント・アプローチが欠如していたため、コミュニケーションがうまくいかず、従業員の間に混乱が生じた。
  3. 不十分なテストとトラブルシューティング: ERPシステムのスムーズな導入には、潜在的な問題を特定し、懸念事項に対処するための厳格なテストとトラブルシューティングが必要です。Hariboのデジタル・トランスフォーメーションの欠点は、システム稼動前の不十分なテストと、特定された問題の迅速な解決にあった。
  4. 問題への対応の遅さ: 業務上の混乱がハリボテのオペレーション・ネットワーク全体に広がる中、同社は発生した複雑な問題への対応と修正に時間がかかった。この敏捷性の欠如は、損害管理と顧客の信頼の両方を妨げ、ハリボテに深刻かつ永続的な影響をもたらした。

教訓

  • 変革プロジェクトでは、綿密な計画、変更管理、従業員の理解を優先させること。
  • 本格的な展開の前に、新システムの十分なテストが不可欠である。

レブロンのERP災難

レブロンのデジタルトランスフォーメーションの失策は、テクノロジーイニシアティブの拙速がいかにビジネスに壊滅的な影響を及ぼすかを例証している。

大手化粧品会社であるレブロンは、ERPシステム導入の失敗により、不幸にも最大6400万ドルの損失を経験しました。

効率を改善し、バックオフィス業務を統合するため、レブロンは野心的なデジタルトランスフォーメーションを計画した。

この戦略では、製造、サプライチェーン、財務、人事といったレブロンの中核的な企業プロセスを単一の統一プラットフォームに統合するSAPベースのERPシステムを導入する予定でした。

レブロンは新しい ERP システムの十分なテストを怠り、出荷の遅延と最終的な顧客喪失を招きました。さらに、十分なスタッフトレーニングも怠りました。

レブロンのデジタル変革はなぜ失敗したのか?

  1. 不十分なプランニングとプロジェクト管理: デジタルトランスフォーメーションプロジェクトを成功させるために不可欠なことは、包括的なプロジェクト管理、詳細なプランニング、明確なマイルストーンを設定することです。レブロンのERP導入は、プロジェクトマネジメントの計画が不十分であったため、リソースの調整、コミュニケーションギャップ、予期せぬ課題などの問題を引き起こし、失敗に終わりました。
  2. 不十分なテストと品質管理 ERPシステムを大規模に展開する前に、企業は適切な品質管理対策とともに、潜在的な問題を特定して修正するための厳格なテストを実施する必要があります。レブロンのデジタルトランスフォーメーションが失敗したのは、徹底的なテストと品質チェックの不足が原因でした。その結果、ERPシステムは期待通りに機能せず、同社の重要なビジネス機能の遂行能力に影響を与えました。
  3. 不十分な従業員トレーニングとサポート 大規模なテクノロジー導入の成功には、効果的な従業員トレーニングが不可欠である。レブロンのスタッフに対するトレーニングや準備が不十分であったため、新システムを利用する際に混乱が生じ、非効率が生じました。
  4. サプライチェーンとオペレーションサイクルの混乱 レブロンにおけるERP導入の問題は、サプライチェーンと日常業務に大きな混乱をもたらした。その結果、同社は顧客からの注文を十分に満たすことができず、顧客や小売店への製品納入に大幅な遅れが生じた。

教訓

  • 包括的なプロジェクト管理、詳細な計画、明確なマイルストーンの設定を準備すること。
  • システムを稼動させる前に、広範なテストを実施すること。
  • 変革の成功には、十分なスタッフ・トレーニングが不可欠である。

フォードの野心的な変革の失敗

フォード・モーターは、2000年代初頭に大規模なデジタルトランスフォーメーションを試みたが、大きな問題に直面した。

その戦略には、新しいソフトウェアと生産性ツールの導入、レガシーシステムの最適化、ビジネスプロセスと顧客体験を改善するためのアナリティクスとデータ主導の洞察力の活用が含まれていた。

フォードはサプライチェーン全体を一度に変革することを目指したが、その規模と業務の複雑さを考慮すると、その試みは野心的すぎ、大きな失敗につながった。

フォードのデジタルトランスフォーメーションはなぜ失敗したのか?

  1. 文化的変化への抵抗: フォードのデジタル変革の大きな障壁は、社内の抵抗であった。従来の自動車製造からモビリティ重視のアプローチへの転換には、同社の新しいデジタル・ビジョンに沿った文化的転換が必要だった。しかし、フォードには根強い製造業の文化があり、こうした変化に抵抗した。
  2. 明確な戦略の欠如: フォードのデジタルモビリティへの動きは崇高なものであったが、この目的を達成するための明確で明確な戦略を欠いていた。確固とした計画がなければ、リソースの方向性を誤り、フォードが野心的な変革の旅をスムーズに進めることはますます困難になっていった。
  3. 非効率な実行: モビリティのリーディングカンパニーになるというビジョンはあったが、効果的な戦略実行ができなかったため、フォードは挫折を味わった。これは、従来の自動車製造からデジタル統合とモビリティ・サービスへの移行の複雑さを過小評価していたことが一因であった。
  4. 激しい競争 テスラのような新規参入企業が市場を破壊し、ウーバーやリフトといった企業がモビリティサービス業界を支配していた。フォードは、デジタル化が進む中で差別化を図り、競争上の優位性を獲得することに遅れをとった。

教訓

  • 一度に大規模な改革を行うのではなく、管理しやすい小さな段階に分けて変更を実施する。
  • 抜本的な改革に着手する前に、業務の複雑さを明確に理解する。
  • 競争を予測し、継続的にイノベーションを起こす。

結論

デジタルトランスフォーメーションは、複雑で厳しいプロセスであり、課題も多いが、効率向上、競争力強化、ビジネス革新のチャンスにも満ちている。

ハリボー、レブロン、フォードのデジタルトランスフォーメーションの失敗は、無知な組織を待ち受ける落とし穴を知るための有力な洞察となる。

とはいえ、これらのストーリーは、落胆させるどころか、デジタルトランスフォーメーションの旅に乗り出そうとしている企業に指針や貴重な教訓を与えてくれる。

これらの失敗を理解し、そこから学ぶことで、企業はよくある落とし穴を回避し、効果的な戦略を立て、文化的適応性を優先し、必要なリソースを投入し、一歩一歩の実行を強調し、それぞれの業界のニュアンスをより敏感に察知することができる。

慎重な計画、臨機応変さ、回復力、敏捷性によって、企業はデジタルトランスフォーメーションを活用し、デジタルでつながった世界でサクセスストーリーを切り開くことができる。

ITコスト削減を極める: 定義、重要性、戦略 DX戦略ガイドフレームワークとKPI DX事例完全ガイド全業種・業務・事業規模からピックアップ 中小企業におけるDX 「儲かるビジネス」をデジタルで実現 AIチャットボット完全ガイド ニュースレターの自動化 コンテンツマーケティング成功の鍵 「コミュニティ・エンジニアリング」とは?徹底解説 SNS戦略完全ガイド:立ち上げから運用まで 【超便利!】Twitter自動化活用術 成功の最大化 複合型スタートアップの究極ガイド SaaSのローカライズ徹底解説:成功に導く7つの戦略 CLG - コミュニティ・レッド・グロース完全攻略ガイド BOMとは?製造プロセスを合理化する鍵 効果的な標準業務手順書(SOP)を作成するための究極のガイド Discord運用完全ガイド エンタープライズ・リソース・プランニングによる業務効率の最大化 生成AIマーケティング 【完全ガイド】コミュニティ運用を徹底解説 ITAMが重要な理由 IT資産を効果的に管理するためのガイド 従業員の再教育 企業のためのハウツー チームの勤怠を監視する勤怠管理ツール・トップ11 YouTubeアフィリエイトマーケティング: アフィリエイトとは何か? 知っておきたいプロジェクト管理ツール/ソフトウェア12選 サービス(SaaS)管理ツールトップ10 仕事を効率化する業務管理ソフトトップ12 ベストCRMツール11選: 包括的な概要 メールキャンペーンを強化するメールマーケティングツール トップ13 2023年のIT資産管理ツール・トップ10 SNSの自動化を徹底解剖:企業にもたらす5つの主なメリット 最高のアジア・マーケティング・エージェンシー: 業界をリードする SNS投稿自動化の最新戦略と成功事例 SNSボットの活用法:ビジネス成長を加速させる方法 利益を上げる: ERP中小企業向けソリューションの説明 日本における広告の極意: 主な戦略とヒント 必要不可欠!5つのFacebook自動化をご紹介 インスタグラム自動化 - 効率的なブランディング手法を紹介 日本における消費者行動を理解する: 主要な洞察 Eコマース翻訳を極める: グローバルな売上を今すぐアップさせる 日本でのSEOをマスターする: ヒントとコツでビジネスを活性化させる 効率的なコミュニケーションを実現するDiscordのスケジュール投稿 SEO Asiaのポテンシャルを解き放つ: 成功のための戦略 ビジネスを成長させるマーケティングオートメーションツール8選 CRMとデジタル・エクスペリエンス(DX): 顧客関係デジタル化への道 ROASの達人:広告費を最大限に活用する方法 [データで解説] コミュニティ運用に関する4つのメリット クラウドベースのCRM クラウドの力を顧客関係に活かす SaaS管理プラットフォーム: オペレーションを簡素化し、時間を節約する方法 【インスタ分析ツール】Instagramは分析ツール導入で効率アップ!チェックすべき指標も解説 コミュニティ・メンバーシップ完全ガイド アジアにおけるECサイト市場:展望と急成長の要因 ソーシャルメディアにおけるコンバージョン率を向上させる11の方法 効果的なEコマース管理プロセスの作り方 オンボーディングと新入社員の組織化 ワークフロー 【SNSの自動化ツール5選】ソーシャルメディアを効率的に運営 SNSでカスタマーサービスを展開するために: 成功のための戦略とベストプラクティス 【コミュニティとは】メンバーとその繋がりについて ファッションブランドのSNSベストプラクティス カスタマーサービスを強化する: ヘルプデスクソフトウェアのトップ11 企業SNSのコンテンツ制作をスムーズに!企画から投稿まで解説 ソーシャルリスニングとは?手法から成功事例まで徹底解説 意思決定の技術 ビジネス選択の総合ガイド GoogleアナリティクスでSNSのトラフィックを分析するための手法を公開 インスタグラムでインフルエンサーマーケティングを極める: 包括的ガイド コードを書いてGitHubにプッシュするワークフロー ローカライゼーション自動化入門: 多言語展開を考えてる企業へのガイドブック はじめてのSEO自動化 - 検索上位により早く、効率的にランクする SNS運用の完全ガイド WordPressでホームページを作ろう: 総合ガイド 統合の力: iPaaSツール・ベスト11 eラーニングツール: トップ・ソリューションの包括的ガイド アフィリエイト・マーケティング入門 営業プロセスをエスカレートさせるセールスフォースオートメーションツール10選 かんばんとは?かんばんの方法論と原則を理解する クラウドコスト管理ツールベスト10: 決定版リスト あなたのチームに最適な社員研修ソフトウェア・ソリューション10選 アジアでビジネスを成長させるための8つのマーケティング戦略 ビジネスに最適な販売分析ソフトウェア・ツール10選 ワークフロー管理ツールトップ10: 機能、長所と短所 ソーシャルメディアリスニングソフトウェアトップ10: 機能、長所と短所 インフルエンサーマーケティングツール10選とその必要性 自動化ツールのROI: ローコストでハイリターン? デジタルトランスフォーメーション・プラットフォームのトップリスト 究極の顧客データ・プラットフォーム・リスト 人気のオンラインコミュニティ事例7選 セールスオーダープロセスのワークフローをマスターする: 包括的ガイド マーケターが知っておくべきソーシャルメディア・マーケティング・ツール トップ10 【マーケティングに便利】 Instagram の「ハイライト」機能を解説 グーグルカレンダーで休暇申請を管理する方法 【Twitterスレッド徹底解説】投稿方法から自動化まで LinkedInオートメーションの力を引き出し、あなたのプロフィールを変える エモーションAIの台頭:知っておきたいこと ワークフローマッピングでビジネスを最適化する究極のガイド 製造業のデジタルトランスフォーメーションで未来を切り開く ワークフロー効率化の青写真: 働き方を最適化するステップ・バイ・ステップのプロセス デジタルトランスフォーメーションの失敗と教訓 内部監査をマスターする 包括的ガイド 総合ガイド コマーシャル・フィルムの企画と制作方法 文書承認管理の極意 効果的なNFTマーケティングキャンペーンの実施方法: ベストプラクティスとケーススタディ 企業におけるデジタルトランスフォーメーションKPIの考察 QuickBooksで経費精算プロセスをマスター: 総合ガイド AIマーケティング:徹底解説ガイド カート放棄ワークフローにおける効果的なメールマーケティング戦略 ワークフローテンプレートでプロセスを効率化: 8つの例とステップバイステップガイド 国際マーケティングを極める: グローバルな成功のための戦略 コミュニティ・マネジメント・プロセスの ステップバイステップガイド Google広告の作成と設定に関する総合ガイド ソフトウェア開発の理想的なワークフローを構築する: ステップ・バイ・ステップ・ガイド Zoomワークフローを使ったウェビナーの管理: 包括的なガイド 自動化の力: ソーシャルメディア自動公開ツールがビジネスにもたらすもの 営業戦略を強化するソーシャル・セリング・ツールのトップ エンゲージされたオーディエンスを構築するための最適なコミュニティ管理ツール インスタグラム広告キャンペーン作成総合ガイド ブランドコミュニティを作成する究極のガイド Facebook 広告の作成と設定に関する簡易ガイド ソフトウェアとアプリケーションのバグを追跡するための決定版ガイド メールチンプを使いこなす: マーケティングメール送信の総合ガイド 日本のデジタルマーケティングを極める: ヒントと戦略 アジアでデジタルマーケティングを極める: 必須戦略とヒント Instgramを使いこなす: 効果的なマーケティング・キャンペーンを公開する方法 製造業の生産ワークフローを追跡・管理するための包括的ガイド Web3マーケティングのトップ・インフルエンサー DX人材とは。最適なを採用と育成手法を合わせて解説 マーケティングにおけるCRMの活用 顧客との関係強化と業績向上 CRM、MA、SFA:その違いと重要性を理解する ヘルスケアにおけるデジタルトランスフォーメーション:患者ケアと業務効率の向上 仕事においてデジタルエクスペリエンスを受け入れる 未来への歩み: 銀行業界におけるデジタルトランスフォーメーション ワークフローの自動化とは? LinkedInアナリティクスでビジネスの可能性を最大限に引き出す ソーシャルメディアROI、LTV、コミュニティ管理を通じて投資を正当化する方法 影響力のあるビジネスリーダーの人工知能に関する名言トップ10 営業のためのデジタルトランスフォーメーション(DX):ビジネス成功のための革新を受け入れる デジタルジャーニー:旅行業界の変革 変革の先駆け:地方自治体におけるデジタルトランスフォーメーション 不動産におけるデジタルトランスフォーメーション:機会と課題の明らかにする HRの未来: 人事のデジタルトランスフォーメーションの力を解き放つ ソーシャルメディアマーケティング自動化の効果と成功の秘訣 ブロックチェーン・コミュニティ:その定義と構築すべき4つの理由 クラウド移行を深く掘り下げる: ビジネスの未来を受け入れる セールス・イネーブルメントが重要な理由 営業チームの成約率を高める方法 【必読】上手に運営されているブランドコミュニティの10の事例 日本で成功するブランディングの秘訣を解き明かす AIマーケティング戦略:効果的なプランを開発する方法 日本におけるソーシャル・メディアを探る: トレンドとビジネスチャンス インフルエンサーマーケティングを極める 成功のための実証済みの戦略 初診患者の受け入れと治療を管理するための包括的ガイド Eコマースリベートキャンペーンプロセスのマッピング: ステップバイステップガイド 企業のSNS運用とは?メリットや成果を出すコツを解説! 【Twitterの分析をマスターする】 ツイートデータを理解し活用するための究極のガイド Web3マーケティングについて知りたかったことすべて ワークフローの最適化 より少ない作業でより多くを達成する方法 定義、自動化、最適化: メールマーケティングワークフローの包括的ガイド スタートアップ企業としてアジア市場に進出する理由と方法 顧客関係管理(CRM)の包括的な理解のためのブログの導入と結論を書く 最高の人材管理ソフトウェア: トップソリューションの包括的レビュー 職場の効率を上げる: 従業員生産性追跡ソフトウェア・トップ10 カルチュラルマーケティング戦略における文化の違い インフルエンス・エンジニアリング徹底解説。エモーションAIとの関連性も 【SNS x PR完全ガイド】PRや広報においてSNS活用は必須?具体的な活用方法も解説 ワークフロー総合ガイド: 業務最適化の鍵 Notionでプロジェクトとタスク管理をマスターする: 詳細ガイド アジアのトップSEO業者: ビジネスの成長を後押し 【サーバーを正確に把握】最新Discord分析ツール5選 Canvaを使いこなす: プレゼンテーション作成プロセスの簡素化 保険業界におけるデジタルトランスフォーメーション - 業界の展望に革命をもたらす デジタルトランスフォーメーションにおける小売業界 越境ECをマスターする:成功するグローバルEコマースビジネスの構築方法 AIマーケティングツール:デジタル広告の未来を革命する サプライチェーンマネジメントとロジスティクスにおけるデジタルトランスフォーメーションの展開 未来を受け入れる:会計におけるデジタルトランスフォーメーション(DX) YouTube自動化総合ガイド: チャンネルの成長を効率化するパワーを解き放て ワークフロー管理をマスターするためのビギナーズガイド マーケティングにおけるAI:フォーチュン500社の深層探求 ワークフロー図とは?プロセスを効率化する究極のガイド PLMとは?製品ライフサイクルマネジメントを徹底解説 ワークフロー計画とは何か? ワークフロー分析の決定版 AIマーケティングの進化と影響 コミュニティ・グロース:コミュニティサイズの成長と最適化について ワークフロー承認: 効率アップのための包括的ガイド コミュニティ運用 vs SNS運用:違いと戦略の立て方 sudoswapのような盛況なDeFi×NFTコミュニティの作り方 製品データ管理について知っておくべきすべてのこと SNSエンゲージメント完全ガイド

ECビジネスを運営する、
もっと良い方法があります。

マーケティングから顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
要件定義、ツール選定支援
データの移管支援
開発・コンサルティング