Sanka Academy

ビジネスに最適な販売分析ソフトウェア・ツール10選

Pic

最終更新日: 2023年11月26日

はじめに

販売データがビジネスの生命線であることはご存知だろう。もし販売数を分析できなければ、何がうまくいっていて何がうまくいっていないのか、どうやって知ることができるでしょうか?

営業プロセスを改善し、収益を上げるための洞察をどのように得ることができるでしょうか?

良いニュースとしては、すべての販売データの意味を理解するのに役立つ販売分析ツールがたくさんあるということです。

私たちは、あなたのビジネスに最適な販売分析ソフトウェア10選をまとめましたので、あなたのニーズと予算に合ったものを見つけてください。

基本的なレポートやダッシュボードが必要な場合でも、高度な予測やパイプライン管理が必要な場合でも、貴社のビジネスを次のレベルに引き上げるのに役立つ営業分析ソリューションが見つかります。

これまで見逃していた営業インサイトを明らかにするツールを見つけてください。

販売分析ソフトウェアとは?

販売分析ソフトウェアは、企業が販売データに関する貴重な洞察を得るのに役立ちます。販売チャネルからの情報をまとめ、分かりやすいフォーマットで表示することで、傾向を把握し、より良いビジネス上の意思決定を行うことができます。

販売分析ソフトウェアで何ができるのか?

販売分析ツールは通常、以下の機能を提供します:

  • ダッシュボードとレポート: ダッシュボードとレポート:収益、成長、コンバージョンなどの主要指標の概要を提供します。レポートはニーズに合わせてカスタマイズできます。
  • データの視覚化: 生データを解釈しやすいチャート、グラフ、ヒートマップに変換します。地域別、製品別、顧客セグメント別、期間別の売上を一目で確認できます。
  • 予測: 過去のデータを使って将来の売上動向を予測し、現実的な目標を設定する。AIや機械学習を使って予測精度を高めるツールもある。
  • 洞察と推奨: データ分析に基づき、機会や懸念のある分野を強調する。営業戦略を最適化し、パフォーマンスを向上させる方法を提案するツールもある。
  • 他のシステムとの統合: eコマース・プラットフォーム、CRM、マーケティング・オートメーション・ソフトウェア、その他すでに使用しているツールからデータを引き出します。これにより、すべての営業活動や指標を一元的に把握することができます。

販売分析ソフトウェアの選択に関しては、多くの選択肢があります。ここでは、営業データに関する貴重な洞察を得るのに役立つ、ベストツールのトップ10をご紹介します。

Sanka

Sankaは、仕事の生産性を高め、プロセスを自動化し、ビジネスのAI実装を実現するために特別に設計された堅牢なデジタルトランスフォーメーションプラットフォームです。

20以上の統合アプリとカスタマイズ可能な自動ワークフローを備えたSankaは、営業分析、サポート、採用、ITにわたる包括的なソリューションを提供します。

主な特徴

  • インテリジェントな営業分析: Sankaは、高度な営業分析ソリューションを提供し、企業が効率的で十分な情報に基づいた意思決定を行えるよう支援します。
  • 統合アプリ: CRM、請求書発行、注文管理からタスク管理まで、Sankaは様々なプロセスのための20の統合アプリを提供します。
  • 自動ワークフロー: Sankaは、一般的なクラウドサービスやAIと連携し、カスタマイズされた自動化ワークフローの作成をサポートします。
  • 専用サポート: このプラットフォームは、専任のカスタマーサポートを提供し、要件定義、ツールの選択、カスタマイズにおいてユーザーをサポートします。

長所

  • 幅広いアプリケーション: Sankaは、営業、サポート、採用、ITを網羅し、最適化に向けた多様なアプリケーションスイートを提供する。
  • カスタマイズ可能で自動化されたワークフロー: 自動化されたワークフローを柔軟に作成・カスタマイズできるため、生産性と効率が向上します。
  • 使いやすさ:Sankaはシンプルなインターフェースを維持しており、ユーザーは異なるプロセス間を素早く移動することができます。

欠点

  • 限られた人気: Sankaの知名度は、定評のある競合製品と比べて比較的低いため、ユーザーによっては敬遠される可能性があります。
  • 他のプラットフォームへの依存: Sanka](http://sanka.io/)の機能の一部は、他のプラットフォームと統合されたときに最も効果的に機能するため、追加のセットアップが必要になる場合があります。
  • 圧倒的な機能の可能性: 広範なアプリケーションと機能を考えると、ユーザーによっては圧倒されてしまい、特定の機能を十分に活用できない可能性があります。

ゾーホー・アナリティクス

Zoho Analyticsを使用すると、インタラクティブなダッシュボードとレポートで販売データを簡単に視覚化できます。

将来の販売傾向を予測する予測分析も可能です。あなたは、カスタマイズされたレポートを作成し、あなたのチームに自動的に電子メールで送信されるようにそれらをスケジュールすることができます。

Zohoは多くの一般的なCRMやマーケティングツールと統合し、セールスファネルの完全なビューを提供します。

主な機能

  • 強力な視覚化: Zoho Analyticsには、カスタマイズ可能なビジュアライゼーションを作成するための豊富なチャートタイプとウィジェットが用意されており、データの理解と分析を容易にします。
  • アドホックレポート: データ列をドラッグ・アンド・ドロップしたり、レポート設定を構成することで、アドホック・レポートを作成することができ、レポートの柔軟性が向上します。
  • 販売分析機能: Zoho Analyticsは、販売傾向、主要業績評価指標(KPI)、販売実績向上の機会を特定します。
  • 統合: 様々なデータソースや人気のZohoアプリケーションとのシームレスな統合をサポートし、多くのビジネス要件に対応します。

長所

  • 使いやすさとカスタマイズ性: Zoho Analyticsはユーザーフレンドリーなインターフェイスを維持し、データ可視化のための広範なカスタマイズオプションを備えています。
  • 包括的な販売分析機能: Zoho Analyticsは、販売分析機能一式を提供し、戦略的プランニングのための貴重な洞察を提供します。
  • 柔軟な価格設定: このソフトウェアには複数の料金プランが用意されており、企業は自社のニーズに最適なプランを選択できます。
  • 強力な統合サポート: Zoho Analyticsは、多数のデータソースやZohoアプリケーションと統合され、データ分析を簡素化します。

短所

  • 下位プランではカスタマイズが制限されます: 一部の高度なカスタマイズオプションは上位プランに制限されている場合があり、ベーシックプランのユーザーにとっては使い勝手が制限されます。
  • 非技術系ユーザーにとっての複雑さ: Zoho Analyticsは強力な機能を提供していますが、技術的なバックグラウンドを持たないユーザーにとっては、高度な機能の習得に時間がかかる場合があります。
  • カスタマーサポート: ユーザーからは、カスタマーサポートに関するさまざまな経験が報告されており、一部の企業にとっては欠点となる可能性があります。

セールスフォース アインシュタイン アナリティクス

Salesforceプラットフォームの一部であるEinstein Analyticsは、強力なAI主導の分析とダッシュボードを提供し、販売データに隠された重要な洞察を明らかにします。

それはあなたがデータ駆動型の意思決定を行うための予測と推奨事項を提供します。

役割や権限ごとにカスタマイズされたレンズビューを作成できます。アドオンツールである Einstein Discovery は、自動機械学習を使用して、コーディング不要でパターンと洞察を明らかにします。

主な機能

  • AIを活用した分析: Einstein Analyticsは、機械学習アルゴリズムを活用し、販売データから関連するパターン、予測、推奨事項を明らかにします。
  • データの発見と探索: データセットをインタラクティブに探索して視覚化し、傾向や異常値を特定する機能を提供します。
  • 予測分析: 予測スコアリングとインサイトを提供し、オポチュニティ、顧客の解約確率、次のステップの特定を支援します。
  • リアルタイムの洞察と自動化されたアクション: リアルタイムの営業指標を生成し、タスクの作成、記録の更新、ソーシャルメディアや電子メールでの共有など、洞察から直接アクションを実行します。
  • シームレスな統合: Einstein Analyticsは、Salesforceの製品群とシームレスに統合されているため、既存のSalesforceデータの可能性をスムーズにフル活用できます。

長所

  • データの統合ビュー: Salesforce Einstein Analytics は、さまざまなソースからのビジネスデータを簡素化された統一ビューにまとめ、チームが必要な答えを見つけやすくします。
  • AI 駆動の洞察: AI を活用することで、Einstein Analytics は有意義な洞察、正確な予測、推奨アクションを提供し、営業パフォーマンスを向上させます。
  • 高度なカスタマイズ性: アインシュタイン・アナリティクスは、カスタマイズオプションが充実しており、企業のニーズに合わせてアナリティクスをカスタマイズできます。

短所

  • 学習曲線: アインシュタイン・アナリティクスには一定の学習曲線が必要であり、ユーザーによっては最初に使用するのが少し複雑だと感じるかもしれません。
  • コスト: Salesforce スイートの一部であるため、Einstein Analytics を追加すると、中小企業にとっては高額になる可能性があります。
  • 複雑なデータに対する制限: Einstein Analytics は、Salesforce のデータには最適ですが、Salesforce 以外の複雑なデータセットを扱う場合には限界があると報告するユーザーもいます。

ハブスポット

HubSpotは、豊富な販売分析とレポートツールを提供するオールインワンの販売およびマーケティングプラットフォームです。

獲得した案件、顧客維持率、営業生産性などの指標を分析できます。また、HubSpotは予測分析も提供しており、売上予測や成長機会の確認に役立ちます。

主な機能

  • 案件追跡と予測: HubSpotでは、インタラクティブでカスタマイズ可能なダッシュボードを使用して、営業案件を追跡し、収益を予測できます。
  • セールスの自動化: HubSpotの堅牢なCRMが自動的に記録を更新し、詳細なレポートを提供することで、リードのコンバージョンに向けた新たな戦略を見つけることができます。
  • メールのトラッキングとスケジューリング: HubSpotはEメールでのやり取りを追跡し、タイムリーに返信できるようEメールのスケジューリングを可能にします。
  • ミーティングのスケジューリング: HubSpotは、GoogleやOffice 365と同期する統一カレンダーで、スケジュール管理を簡素化します。
  • 通話トラッキングと録音: HubSpotの営業分析ソフトウェアには、通話追跡と録音機能があり、CRMに自動的に記録されます。

長所

  • ユーザーフレンドリーなインターフェース: HubSpotのプラットフォームは、直感的でユーザーフレンドリーなインターフェイスを採用しているため、テクノロジーに詳しくないユーザーでも簡単に操作できます。
  • 統合機能: HubSpotは、Gmail、Googleカレンダー、その他多数のマーケティングツールなど、様々なプラットフォームと統合できるため、シームレスなワークフローが実現します。
  • 詳細なレポートと分析: HubSpotは包括的なレポート機能を提供し、ダッシュボードは販売データと分析を統合的に表示します。

短所

  • 価格設定: HubSpotは無料版も提供していますが、中小企業やスタートアップ企業にとって、より高いレベルのソフトウェアに移行するのは割高になる可能性があります。
  • カスタマイズの制限: 一部のユーザーは、HubSpotには他の販売分析ツールが提供するレベルのカスタマイズオプションがないと指摘しています。
  • HubSpotエコシステムへの依存: 他のHubSpotツールとの統合はプラスですが、すでにHubSpotエコシステムを利用していない企業は、そのポテンシャルをフルに活用できない可能性があります。

Microsoft Dynamics 365

Microsoft Dynamics 365は、人気のCRMおよびERPソリューションです。その営業分析機能は、パイプラインの健全性、勝敗率、営業リーダーボードなどの指標に関する洞察を提供します。

あなたは、200以上の事前に構築されたレポートやダッシュボード、カスタマイズ可能な分析ビューにアクセスすることができます。Dynamics 365には、AIを活用した予測ツールもあります。

主な機能

  • リレーションシップセールス: LinkedIn Sales Navigatorとの統合により、見込み客に関する詳細な洞察を提供し、ターゲットとするバイヤーペルソナとの真の関係を育みます。
  • AIインサイト: AI主導のデータと予測分析により、リアルタイムの顧客インサイトを提供する。
  • Sales Playbook: Dynamics 365 Salesには、営業チームが次のステップに進むためのベストプラクティスとともに、文脈に応じて参照可能なコンテンツが用意されている。
  • 統合: Office 365、Client Outlook、SharePointとのシームレスな統合により、データを一元管理し、営業の生産性を向上します。
  • パイプライン管理: インタラクティブなダッシュボードやレポートにより、営業パフォーマンスをより可視化できます。

長所

  • 顧客インサイト: 分析機能により、顧客とのやり取り、嗜好、履歴を一元的に把握できるため、意思決定プロセスが簡素化されます。
  • 自動化機能: 営業プロセスやマーケティング、サービス業務を自動化することで、プロセスや反復作業を合理化し、顧客エンゲージメントのための時間を確保します。
  • 統合機能: Dynamics 365は、マイクロソフトの他のビジネス製品との緊密な統合により、シームレスなデータ連携と生産性の向上を実現します。

短所

  • 学習曲線: Microsoft Dynamics 365 Salesは、その幅広い範囲と機能のため、ユーザーによっては学習曲線が急な場合があります。
  • コスト Microsoft Dynamics 365 Salesのコストは、特に追加統合の価格を考慮すると、中小企業にとっては高額になる可能性があります。
  • カスタマイズ: Dynamics 365 はカスタマイズが可能ですが、導入には専門知識が必要となるため、ユーザーによっては障壁となる可能性があります。

オラクルCX

Oracle CX Cloud Suiteには、予測予測、KPIモニタリング、what-ifシナリオ・モデリング機能を備えた堅牢な販売分析プラットフォームが含まれています。

300を超える事前構築済みの分析ダッシュボードとレポート、およびカスタマイズ可能なビューを提供します。Oracle CXは、すべての販売データを一元管理し、販売実績を最適化するための実用的な洞察の獲得を支援します。

主な機能

  • 営業支援自動化(SFA): Oracle CXは、営業プロセスを合理化および自動化する包括的なツールを提供し、営業担当者が戦略的なタスクにより集中できるようにします。
  • テリトリーおよびクォータ管理: このツールは、営業テリトリーとノルマの設定、割り当て、および管理を容易にし、企業がリソースを効果的に集中できるようにします。
  • パートナー・リレーションシップ・マネジメント(PRM): 統合されたパートナー・リレーションシップ・マネジメントは、パートナーとの積極的な関わりを可能にし、ビジネスと収益性の向上を促進します。
  • オポチュニティ管理: Oracle CXは、有望なビジネス機会の特定、管理、転換を支援します。
  • 販売実績管理: このソフトウェアは、営業チームのベスト・パフォーマーのモチベーションを高め、報酬を与えるための洞察を提供します。

長所

  • 包括的な営業ツール: Oracle CXは、コンタクト、リード、オポチュニティ、パートナー、販売地域を管理するための幅広いツールを提供し、営業チームのための完全なスイートとなっています。
  • 統合機能: Oracle CXは、他のオラクル・スイート製品とシームレスに統合されるだけでなく、他の多くのサードパーティ・ソリューションとも接続できるため、統一された合理的なワークフローを実現できます。
  • 堅牢な分析: Oracle CXには堅牢な分析機能が組み込まれており、販売実績、顧客行動、および市場動向に関するリアルタイムの洞察が得られます。

短所

  • 複雑なインターフェース: Oracle CXは、当初は直感的でないユーザー・インターフェースのため、使い方が複雑であると報告するユーザーもいます。
  • オラクルのエコシステムへの依存: 他のオラクル・ソリューションとの統合はプラスであるが、オラクルのエコシステムを利用していない組織では、ソフトウェアの潜在能力をフルに活用することは困難である。
  • コストの高さ: オラクルCXは、ソフトウェアのコストとカスタマイズの可能性を考慮すると、特に中堅・中小企業にとっては高額になる可能性がある。

Domo

Domoは、インタラクティブなダッシュボードとレポートを備えた1つのプラットフォームに、すべての販売データソースを統合します。

データの可視化、メトリクス、KPIモニタリングにより、営業パフォーマンスをリアルタイムに把握することができます。重要な変更やマイルストーンを通知するアラートを作成できます。

Domoには、ウェブサイト、ソーシャルメディア、サポートシステムなどのデータを統合するための500以上のコネクタがあらかじめ用意されています。デスクトップとモバイルの両方で動作します。

主な機能

  • リアルタイムのデータ可視化: Domoは、インタラクティブでカスタマイズ可能なダッシュボードを提供し、販売データに対するリアルタイムの洞察を提供することで、迅速な意思決定とパフォーマンスの監視を可能にします。
  • コネクテッド・データ: Domoのプラットフォームは、さまざまなデータソースに接続し、すべての営業情報の中央リポジトリを作成し、組織全体のデータの一貫性を確保します。
  • 営業予測とパイプライン管理: Domo の内蔵ツールを活用して、売上予測、パイプラインの変化の追跡、改善の機会の特定を行います。
  • コラボレーションと共有: Domo では、ユーザーが洞察を共有し、共同でレポートを作成し、営業改善のための意思決定を行うことができます。
  • モバイルアクセシビリティ: Domo は応答性の高いモバイルアプリを提供しており、営業チームは分析やレポートツールに外出先からアクセスできます。

長所

  • データ集約: Domo は、さまざまなソースからのデータを統合プラットフォームに接続し、統合することができるため、営業実績の可視性と管理性が向上します。
  • 使いやすさ: Domoの直感的でユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、ユーザーは専門知識がなくてもデータに素早くアクセスし、解釈することができる。
  • 拡張性: Domo はクラウドベースのアーキテクチャを採用しているため、あらゆる規模のビジネスに対応し、増大するデータ量に対応できる拡張性を備えている。

短所

  • コスト: Domo は、特に中小企業や予算が限られている組織にとっては高価な場合がある。価格設定はサブスクリプションモデルに基づいており、カスタム統合や高度な機能を利用するには追加費用が発生する場合があります。
  • カスタマイズの制限: Domoは豊富な機能を備えていますが、特に市場の他の販売分析ツールと比較した場合、カスタマイズオプションが限られていると感じるユーザーもいるかもしれません。
  • 学習曲線: Domo のユーザーインターフェースは比較的直感的ですが、より高度な機能や特徴を使いこなすには、学習曲線が必要と感じるユーザーもいるかもしれません。

Zendesk Sell

ZendeskはZendeskスイートの重要な一部であり、ウェブベースおよびモバイルの顧客関係管理(CRM)ツールです。

営業分析の観点から、このソフトウェアは、営業、マーケティング、サポートチームがすべてのリードと顧客のニーズを共同かつ効率的に管理できるようにする強者として機能します。

生産性を念頭に置いて設計されたZendesk Sellは、顧客との関係を強化し、売上成長を促進するためのツールを提供します。

主な機能

  • リードと案件の管理 Zendesk Sellは、最初のコンタクトから最終的な販売転換まで、販売案件を簡単に追跡できます。
  • メールの統合と自動化 Sellはメールコミュニケーションを合理化し、効率的な管理とタイムリーな返信を可能にします。
  • 顧客とのやり取りの追跡: 各顧客とのやり取りはプラットフォーム内に記録され、顧客との関係を包括的に把握できます。
  • 売上予測とレポート: Sellは強力なレポート作成と予測ツールを提供し、データに基づいた意思決定を支援します。
  • 統合機能: 他のZendesk製品やサードパーティのアプリケーションとシームレスに統合し、機能を強化することができます。

長所

  • ユーザーフレンドリーなインターフェース: Zendesk Sell は直感的でわかりやすいインターフェイスを備えており、使用と操作を簡素化できます。
  • リアルタイムのデータアクセス: 重要な営業情報にリアルタイムでアクセスできるため、チームは迅速かつ十分な情報に基づいた意思決定を行うことができます。
  • カスタマーサポート: Zendesk は、質の高いカスタマーサポートで定評があり、迅速かつプロフェッショナルなサポートをユーザーに提供します。

短所

  • 高コスト: Zendesk Sell はプレミアムソリューションとみなされ、特に中小企業にとっては、他の販売分析ツールと比較して価格が高い場合があります。
  • カスタマイズの制限: 特にユニークで複雑な営業プロセスには、もっとカスタマイズできるオプションがあると指摘するユーザーもいます。
  • データインポートの問題: 他のシステムから Zendesk Sell にデータをインポートする際に、時々問題が発生することが報告されています。

Tableau

Tableauは強力な営業分析ツールで、生データを理解しやすく実用的な洞察に変換するのに役立ちます。

データの視覚化、使いやすさ、接続性で知られるTableauは、ユーザーがよりインタラクティブで効果的な方法で販売データを分析することを可能にします。

主な機能

  • インタラクティブな視覚化: Tableauを使用すると、ユーザーは、販売実績と傾向を視覚的に描写する印象的でインタラクティブなダッシュボードを作成および共有できます。
  • データブレンド: Tableauは複数のソースからのデータをブレンドすることができるため、営業活動をより広範かつ包括的に把握することが容易になります。
  • リアルタイムのデータ分析: リアルタイムデータ機能により、ユーザーは意思決定のための最新情報を確実に入手できます。
  • ドラッグ・アンド・ドロップのインターフェース: Tableauのユーザーフレンドリーなドラッグアンドドロップ・インターフェイスにより、ビジュアルやレポートを簡単に作成・カスタマイズできます。
  • コラボレーションツール: Tableauは、ユーザーが組織全体で洞察を共有することを可能にし、チーム間でのデータ駆動型の意思決定を促進します。

長所

  • ユーザーフレンドリーなインターフェイス: Tableauは驚くほど直感的なユーザーインターフェイスを提供し、さまざまな技術的バックグラウンドを持つユーザーがアクセスできるようにします。
  • 強力なビジュアル分析: Tableauは強力なデータ可視化機能で際立っており、複雑なデータを容易に理解することができる。
  • 接続性: Tableauは、スプレッドシートやデータベースからクラウドサービスまで、幅広いデータソースをサポートし、ビジネスの俊敏性を高めます。

短所

  • コスト: Tableauは、特に小規模な組織や個人ユーザーにとっては、比較的高価な場合がある。
  • データ処理能力: 非常に大きなデータセットを扱う場合、Tableauのパフォーマンスが低下し、遅くなる可能性がある。
  • 複雑な機能: 他の分析プラットフォームと比較して、複雑な計算や機能の実装が困難であると報告しているユーザーもいます。

サイセンス

Sisenseは、様々なソースからの複雑なデータを、包括的なダッシュボードとインタラクティブなレポートに簡素化するように設計された、堅牢なBIおよび販売分析ツールです。

その高性能な機能は、意思決定プロセスを迅速、インテリジェント、かつ効率的にします。

主な機能

  • ドラッグ&ドロップのインターフェース: Sisenseは直感的なインターフェースを提供し、ユーザーは専門的なITスキルを必要とせずにデータを整理、分析することができます。
  • 統合: Sisenseは複数の構造化・非構造化ソースからデータを取り込むことができ、包括的なデータ分析を実現します。
  • リアルタイムのデータ処理: サイセンスはリアルタイムでデータを更新し、意思決定のための最新情報を提供します。
  • カスタマイズ可能なダッシュボード: 重要な洞察を保持するインタラクティブでカスタマイズ可能なダッシュボードにより、データを生き生きとしたものにします。
  • 高度なAIと機械学習: Sisenseは、AIとMLテクノロジーを予測分析と処方分析に活用し、データ処理をさらに一歩進めます。

長所

  • 使いやすさ: Sisenseは導入も使用も簡単で、直感的なインターフェイスにより、高度な専門知識を必要とせずにデータ分析を簡素化できます。
  • スケーラビリティ: Sisenseは大規模で複雑なデータセットを簡単に処理できるため、あらゆる規模の企業にとって効率的でスケーラブルなソリューションとなります。
  • 卓越したテクニカルサポート: Sisenseは、迅速かつ親切なテクニカルサポートチームで知られており、スムーズなユーザーエクスペリエンスをお約束します。

短所

  • 限られた可視化オプション: Sisenseの可視化機能は十分ですが、他のBIツールほど多くの可視化オプションを提供していないと感じるユーザーもいます。
  • コスト: Sisenseはプレミアム価格であるため、小規模な組織や個人ユーザーにとってはコストがかかる場合がある。
  • 高度な機能の複雑さ: Sisenseは基本的な機能は使いやすいが、一部の高度な機能を利用するには、かなりの学習と経験が必要な場合がある。

結論

あなたのビジネスに競争力を与える、堅牢かつ手頃な価格の販売分析ツールを10個ご紹介しました。

営業成績、パイプライン、機会に関する洞察を得ることで、収益を上げ、売上を急増させるためのデータ主導の意思決定ができるようになります。

これらのツールの多くは、すでに使用しているCRMやマーケティング・オートメーション・プラットフォームと統合されているため、すぐに使い始めることができます。

何を待っているのですか?無料トライアルにサインアップして、どの営業分析ソフトウェア・ツールがあなたのニーズにぴったり合うか試してみましょう。

適切なソリューションを導入することで、何がうまくいっているのか、何がうまくいっていないのか、どのように改善すればよいのか、といった貴重な可視性を得ることができ、よりスマートで迅速なセールスが可能になります。

あとは、どれだけビジネスを成長させる準備ができているかということです。これらのツールは、あなたを次のレベルへと導きます。

ITコスト削減を極める: 定義、重要性、戦略 DX戦略ガイドフレームワークとKPI DX事例完全ガイド全業種・業務・事業規模からピックアップ 中小企業におけるDX 「儲かるビジネス」をデジタルで実現 AIチャットボット完全ガイド ニュースレターの自動化 コンテンツマーケティング成功の鍵 「コミュニティ・エンジニアリング」とは?徹底解説 SNS戦略完全ガイド:立ち上げから運用まで 【超便利!】Twitter自動化活用術 成功の最大化 複合型スタートアップの究極ガイド SaaSのローカライズ徹底解説:成功に導く7つの戦略 CLG - コミュニティ・レッド・グロース完全攻略ガイド BOMとは?製造プロセスを合理化する鍵 効果的な標準業務手順書(SOP)を作成するための究極のガイド Discord運用完全ガイド エンタープライズ・リソース・プランニングによる業務効率の最大化 生成AIマーケティング 【完全ガイド】コミュニティ運用を徹底解説 ITAMが重要な理由 IT資産を効果的に管理するためのガイド 従業員の再教育 企業のためのハウツー チームの勤怠を監視する勤怠管理ツール・トップ11 YouTubeアフィリエイトマーケティング: アフィリエイトとは何か? 知っておきたいプロジェクト管理ツール/ソフトウェア12選 サービス(SaaS)管理ツールトップ10 仕事を効率化する業務管理ソフトトップ12 ベストCRMツール11選: 包括的な概要 メールキャンペーンを強化するメールマーケティングツール トップ13 2023年のIT資産管理ツール・トップ10 SNSの自動化を徹底解剖:企業にもたらす5つの主なメリット 最高のアジア・マーケティング・エージェンシー: 業界をリードする SNS投稿自動化の最新戦略と成功事例 SNSボットの活用法:ビジネス成長を加速させる方法 利益を上げる: ERP中小企業向けソリューションの説明 日本における広告の極意: 主な戦略とヒント 必要不可欠!5つのFacebook自動化をご紹介 インスタグラム自動化 - 効率的なブランディング手法を紹介 日本における消費者行動を理解する: 主要な洞察 Eコマース翻訳を極める: グローバルな売上を今すぐアップさせる 日本でのSEOをマスターする: ヒントとコツでビジネスを活性化させる 効率的なコミュニケーションを実現するDiscordのスケジュール投稿 SEO Asiaのポテンシャルを解き放つ: 成功のための戦略 ビジネスを成長させるマーケティングオートメーションツール8選 CRMとデジタル・エクスペリエンス(DX): 顧客関係デジタル化への道 ROASの達人:広告費を最大限に活用する方法 [データで解説] コミュニティ運用に関する4つのメリット クラウドベースのCRM クラウドの力を顧客関係に活かす SaaS管理プラットフォーム: オペレーションを簡素化し、時間を節約する方法 【インスタ分析ツール】Instagramは分析ツール導入で効率アップ!チェックすべき指標も解説 コミュニティ・メンバーシップ完全ガイド アジアにおけるECサイト市場:展望と急成長の要因 ソーシャルメディアにおけるコンバージョン率を向上させる11の方法 効果的なEコマース管理プロセスの作り方 オンボーディングと新入社員の組織化 ワークフロー 【SNSの自動化ツール5選】ソーシャルメディアを効率的に運営 SNSでカスタマーサービスを展開するために: 成功のための戦略とベストプラクティス 【コミュニティとは】メンバーとその繋がりについて ファッションブランドのSNSベストプラクティス カスタマーサービスを強化する: ヘルプデスクソフトウェアのトップ11 企業SNSのコンテンツ制作をスムーズに!企画から投稿まで解説 ソーシャルリスニングとは?手法から成功事例まで徹底解説 意思決定の技術 ビジネス選択の総合ガイド GoogleアナリティクスでSNSのトラフィックを分析するための手法を公開 インスタグラムでインフルエンサーマーケティングを極める: 包括的ガイド コードを書いてGitHubにプッシュするワークフロー ローカライゼーション自動化入門: 多言語展開を考えてる企業へのガイドブック はじめてのSEO自動化 - 検索上位により早く、効率的にランクする SNS運用の完全ガイド WordPressでホームページを作ろう: 総合ガイド 統合の力: iPaaSツール・ベスト11 eラーニングツール: トップ・ソリューションの包括的ガイド アフィリエイト・マーケティング入門 営業プロセスをエスカレートさせるセールスフォースオートメーションツール10選 かんばんとは?かんばんの方法論と原則を理解する クラウドコスト管理ツールベスト10: 決定版リスト あなたのチームに最適な社員研修ソフトウェア・ソリューション10選 アジアでビジネスを成長させるための8つのマーケティング戦略 ビジネスに最適な販売分析ソフトウェア・ツール10選 ワークフロー管理ツールトップ10: 機能、長所と短所 ソーシャルメディアリスニングソフトウェアトップ10: 機能、長所と短所 インフルエンサーマーケティングツール10選とその必要性 自動化ツールのROI: ローコストでハイリターン? デジタルトランスフォーメーション・プラットフォームのトップリスト 究極の顧客データ・プラットフォーム・リスト 人気のオンラインコミュニティ事例7選 セールスオーダープロセスのワークフローをマスターする: 包括的ガイド マーケターが知っておくべきソーシャルメディア・マーケティング・ツール トップ10 【マーケティングに便利】 Instagram の「ハイライト」機能を解説 グーグルカレンダーで休暇申請を管理する方法 【Twitterスレッド徹底解説】投稿方法から自動化まで LinkedInオートメーションの力を引き出し、あなたのプロフィールを変える エモーションAIの台頭:知っておきたいこと ワークフローマッピングでビジネスを最適化する究極のガイド 製造業のデジタルトランスフォーメーションで未来を切り開く ワークフロー効率化の青写真: 働き方を最適化するステップ・バイ・ステップのプロセス デジタルトランスフォーメーションの失敗と教訓 内部監査をマスターする 包括的ガイド 総合ガイド コマーシャル・フィルムの企画と制作方法 文書承認管理の極意 効果的なNFTマーケティングキャンペーンの実施方法: ベストプラクティスとケーススタディ 企業におけるデジタルトランスフォーメーションKPIの考察 QuickBooksで経費精算プロセスをマスター: 総合ガイド AIマーケティング:徹底解説ガイド カート放棄ワークフローにおける効果的なメールマーケティング戦略 ワークフローテンプレートでプロセスを効率化: 8つの例とステップバイステップガイド 国際マーケティングを極める: グローバルな成功のための戦略 コミュニティ・マネジメント・プロセスの ステップバイステップガイド Google広告の作成と設定に関する総合ガイド ソフトウェア開発の理想的なワークフローを構築する: ステップ・バイ・ステップ・ガイド Zoomワークフローを使ったウェビナーの管理: 包括的なガイド 自動化の力: ソーシャルメディア自動公開ツールがビジネスにもたらすもの 営業戦略を強化するソーシャル・セリング・ツールのトップ エンゲージされたオーディエンスを構築するための最適なコミュニティ管理ツール インスタグラム広告キャンペーン作成総合ガイド ブランドコミュニティを作成する究極のガイド Facebook 広告の作成と設定に関する簡易ガイド ソフトウェアとアプリケーションのバグを追跡するための決定版ガイド メールチンプを使いこなす: マーケティングメール送信の総合ガイド 日本のデジタルマーケティングを極める: ヒントと戦略 アジアでデジタルマーケティングを極める: 必須戦略とヒント Instgramを使いこなす: 効果的なマーケティング・キャンペーンを公開する方法 製造業の生産ワークフローを追跡・管理するための包括的ガイド Web3マーケティングのトップ・インフルエンサー DX人材とは。最適なを採用と育成手法を合わせて解説 マーケティングにおけるCRMの活用 顧客との関係強化と業績向上 CRM、MA、SFA:その違いと重要性を理解する ヘルスケアにおけるデジタルトランスフォーメーション:患者ケアと業務効率の向上 仕事においてデジタルエクスペリエンスを受け入れる 未来への歩み: 銀行業界におけるデジタルトランスフォーメーション ワークフローの自動化とは? LinkedInアナリティクスでビジネスの可能性を最大限に引き出す ソーシャルメディアROI、LTV、コミュニティ管理を通じて投資を正当化する方法 影響力のあるビジネスリーダーの人工知能に関する名言トップ10 営業のためのデジタルトランスフォーメーション(DX):ビジネス成功のための革新を受け入れる デジタルジャーニー:旅行業界の変革 変革の先駆け:地方自治体におけるデジタルトランスフォーメーション 不動産におけるデジタルトランスフォーメーション:機会と課題の明らかにする HRの未来: 人事のデジタルトランスフォーメーションの力を解き放つ ソーシャルメディアマーケティング自動化の効果と成功の秘訣 ブロックチェーン・コミュニティ:その定義と構築すべき4つの理由 クラウド移行を深く掘り下げる: ビジネスの未来を受け入れる セールス・イネーブルメントが重要な理由 営業チームの成約率を高める方法 【必読】上手に運営されているブランドコミュニティの10の事例 日本で成功するブランディングの秘訣を解き明かす AIマーケティング戦略:効果的なプランを開発する方法 日本におけるソーシャル・メディアを探る: トレンドとビジネスチャンス インフルエンサーマーケティングを極める 成功のための実証済みの戦略 初診患者の受け入れと治療を管理するための包括的ガイド Eコマースリベートキャンペーンプロセスのマッピング: ステップバイステップガイド 企業のSNS運用とは?メリットや成果を出すコツを解説! 【Twitterの分析をマスターする】 ツイートデータを理解し活用するための究極のガイド Web3マーケティングについて知りたかったことすべて ワークフローの最適化 より少ない作業でより多くを達成する方法 定義、自動化、最適化: メールマーケティングワークフローの包括的ガイド スタートアップ企業としてアジア市場に進出する理由と方法 顧客関係管理(CRM)の包括的な理解のためのブログの導入と結論を書く 最高の人材管理ソフトウェア: トップソリューションの包括的レビュー 職場の効率を上げる: 従業員生産性追跡ソフトウェア・トップ10 カルチュラルマーケティング戦略における文化の違い インフルエンス・エンジニアリング徹底解説。エモーションAIとの関連性も 【SNS x PR完全ガイド】PRや広報においてSNS活用は必須?具体的な活用方法も解説 ワークフロー総合ガイド: 業務最適化の鍵 Notionでプロジェクトとタスク管理をマスターする: 詳細ガイド アジアのトップSEO業者: ビジネスの成長を後押し 【サーバーを正確に把握】最新Discord分析ツール5選 Canvaを使いこなす: プレゼンテーション作成プロセスの簡素化 保険業界におけるデジタルトランスフォーメーション - 業界の展望に革命をもたらす デジタルトランスフォーメーションにおける小売業界 越境ECをマスターする:成功するグローバルEコマースビジネスの構築方法 AIマーケティングツール:デジタル広告の未来を革命する サプライチェーンマネジメントとロジスティクスにおけるデジタルトランスフォーメーションの展開 未来を受け入れる:会計におけるデジタルトランスフォーメーション(DX) YouTube自動化総合ガイド: チャンネルの成長を効率化するパワーを解き放て ワークフロー管理をマスターするためのビギナーズガイド マーケティングにおけるAI:フォーチュン500社の深層探求 ワークフロー図とは?プロセスを効率化する究極のガイド PLMとは?製品ライフサイクルマネジメントを徹底解説 ワークフロー計画とは何か? ワークフロー分析の決定版 AIマーケティングの進化と影響 コミュニティ・グロース:コミュニティサイズの成長と最適化について ワークフロー承認: 効率アップのための包括的ガイド コミュニティ運用 vs SNS運用:違いと戦略の立て方 sudoswapのような盛況なDeFi×NFTコミュニティの作り方 製品データ管理について知っておくべきすべてのこと SNSエンゲージメント完全ガイド

ECビジネスを運営する、
もっと良い方法があります。

マーケティングから顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
要件定義、ツール選定支援
データの移管支援
開発・コンサルティング