Sanka Academy

クラウドベースのCRM クラウドの力を顧客関係に活かす

Pic

最終更新日: 2023年12月13日

はじめに

営業とマーケティングのダイナミックな世界では、顧客とのやり取りを管理することが最重要である。

顧客関係管理(CRM)システムは、顧客データを収集、分析、管理するツールを提供することで、これを容易にします。

しかし、市場には様々なCRMがあり、どれを選べばよいのだろうか。

そこで注目したいのが、クラウドベースのCRMだ。このブログでは、クラウドベースのCRMとは何か、なぜ有益なのか、そしてどのようにビジネスを向上させることができるのかについて掘り下げていきます。

クラウドベースCRMとは?

クラウドベースのCRMは別名SaaS(Software as a Service)とも呼ばれ、企業のコンピュータやサーバに直接インストールされるのではなく、クラウド上に保存されるCRMシステムです。

言い換えれば、リモートサーバーにホストされたアプリケーションで、データはインターネット経由で保存され、アクセスされます。

このウェブベースのアプローチにより、インターネット接続があれば、いつでも、どこからでも、どのデバイスからでもCRMデータにアクセスすることができます。

従来のCRMとの違いは?

従来のCRM、つまりオンプレミス型CRMは、ハードウェアとソフトウェアに多額の先行投資を行い、企業の個別のサーバーで管理します。

一方、SaaS(Software as a Service)として提供されるクラウドベースのCRMは、サブスクリプションモデルでコストが分散され、より低い初期投資を必要とします。

アクセシビリティも大きく異なります。従来の CRM データは企業ネットワーク内からアクセスするのに対し、クラウドベースの CRM ではインターネット接続さえあればどこからでもデータにアクセスできます。

カスタマイズ性と拡張性も大きな違いです。従来のCRMを特定のニーズに合わせてカスタマイズすることは複雑で、熟練したITチームを必要とします。

対照的に、クラウドベースのCRMはカスタマイズが容易で、ビジネスの成長と変化に対応できる合理的なスケーラビリティを提供します。

クラウドベースCRMのメリット

クラウドベースのCRMシステム(顧客関係管理)は、あらゆる規模のビジネスに多くのメリットをもたらします。

その有効性は単なる机上の空論ではなく、多くの研究や統計が企業の業績や利益に大きな影響を与えることを検証しています。

ここでは、クラウドベースのCRMを活用するメリットをいくつかご紹介します:

売上増加

CRMソフトウェアを採用することで、企業の売上は最大29%増加し、収益性が大幅に向上します

クラウドベースのCRMを利用することで、営業プロセスの自動化、営業パイプラインの可視化、顧客とのコミュニケーション強化が可能になるためです。

優れたアクセシビリティと営業サイクルの短縮

クラウドベースのCRMは、営業サイクルの複雑さを平均8~14%削減します

この削減はクラウド CRM が提供するデータアクセシビリティの向上によるものです。

クラウド CRM のユーザーは、いつでも、どこでも、リードや顧客に関する重要な情報にアクセスすることができ、ビジネスプロセスを合理化し、営業サイクルを迅速化することができます。

生産性の向上

クラウドCRMは単に売上を向上させるだけでなく、全体的な生産性の向上にも貢献します。

SaaSの採用が増加中

クラウドCRMは、SaaS(Software as a Service)の一種であり、その採用率は非常に高まっています。

例えば、SuperOfficeは、同社のクラウドCRMクライアントが2010年の15%から2020年には97%へと驚異的な成長を遂げたと述べている

高い採用率は、その多用途性と拡張性から、企業がクラウドCRMを選好するようになったことを意味する。

クラウドベースのCRMはなぜ良いのか?

では、なぜクラウドベースのCRMを選ぶのでしょうか?クラウドベースのCRMがあらゆる規模のビジネスにとって優れた選択肢である理由は以下の通りです。

シームレスなアクセス性

クラウドベースのCRMの主な利点は、地理的な制約がなくなることによるアクセスのしやすさです。

クラウドベースのCRMシステムはデータをクラウド上に保存するため、すべての顧客情報にいつでもどこからでも簡単にアクセスすることができます。

必要なのは、インターネットに接続できるデバイスだけです。この柔軟なアクセスは、チームメンバー間のコラボレーションを強化し、迅速な意思決定を可能にし、その過程で顧客サービスを向上させます。

コスト効率と拡張性

クラウドベースのCRMシステムは、初期費用がかかりません。ハードウェアの購入、サーバーのインストール、オンプレミスでのソフトウェアのメンテナンスは不要です。

ソフトウェアのアップデートはCRMプロバイダーが管理し、IT部門の負担を軽減します。

さらに、クラウド・ソリューションは多くの場合サブスクリプション・ベース・モデルで動作するため、ビジネスの成長に合わせてシステムを拡張することが可能です。

このような拡張性により、クラウドCRMは中小企業にも大企業にも理想的な選択肢となります。

迅速な導入

導入に数ヶ月を要するオンプレミス型のCRMとは異なり、クラウドベースのCRMは迅速な導入が可能です。

ホスト型ソリューションでは、サインアップとセットアップ後すぐにCRMのメリットを活用し始めることができます。

この俊敏性により、企業は市場の変化に素早く適応することができ、競争力を高めることができます。

容易な統合とカスタマイズ

クラウドベースのCRMソリューションは、既存のソフトウェアとのシームレスな統合で知られています。

CRMベンダーは、マーケティングオートメーションプラットフォーム、Eメールプラットフォーム、その他のサードパーティアプリケーションなどの一般的なビジネスツールとの統合を提供しています。

この統合は、ビジネスプロセスの合理化、重複の削減、データの一元化に役立ちます。

さらに、クラウドベースのCRMシステムは、組織独自の要件に合わせて簡単にカスタマイズできます。

特定の業界やビジネスモデルに合わせて、重要なデータポイントを追跡するカスタムフィールドを設計できます。

データのバックアップとリカバリー

クラウドに保存されたデータのセキュリティに対する懸念が広がっています。

しかし、クラウドベースの CRM プロバイダーはデータ・セキュリ ティを最優先しており、オンプレミスのシステムよりもデータ保護のベストプラクティ スを確保できる場合が多くあります。

安全なサーバー、ファイアウォール、暗号化、厳格なアクセス制御を使用することで、顧客データは安全に保護されます。

顧客データを安全に保つことは、どのようなビジネスにとっても非常に重要です。クラウドCRMソリューションには、厳格なデータバックアップとリカバリのメカニズムが組み込まれています。

定期的な自動バックアップにより、貴重なデータの安全性を確保し、誤削除やシステムクラッシュによるデータ損失などの不測の事態が発生した場合でも、サービスプロバイダーがデータを復元することができます。

リアルタイムのレポートと分析

クラウドベースのCRMシステムの重要な利点の1つは、リアルタイムのデータと分析にアクセスできることです。

使いやすいダッシュボードを使用すれば、重要なビジネス指標を一目で見ることができ、顧客行動、販売予測、業績に関する実用的な洞察をチームに与えることができます。

ダッシュボード・ビューは、膨大な量のデータを好みに応じて消化しやすいレポートに統合します。

この洞察は、顧客のニーズをよりよく理解し、売上を予測し、傾向を特定し、ビジネスを成長させるためにデータ駆動型の意思決定を行うのに役立ちます。

環境への配慮

環境に優しいソリューションがもたらす貴重な報酬を認識することは不可欠です。

クラウドベースのCRMシステムに移行することで、企業のエネルギー消費量、二酸化炭素排出量、電子廃棄物発生量を削減することができます。

この変更を行うことで、企業はより環境に優しい未来に大きく貢献することができます。

クラウドベースのCRMの実際: サンドイッチ店の例え

古風な町でサンドイッチ店を経営していると想像してみてください。このビジネスの中心には、クラウドベースのCRMシステムのように、伝統にインスパイアされながら現代性を推進する機能があります。

まず手始めに、あなたの店をよく利用する町の人々を顧客ベースに想定してみよう。

ビジネスの世界でも顧客ごとにニーズや嗜好が異なるように、一人ひとりがユニークな嗜好を持っている。

サラリーマンは一貫してビーフサンドを選ぶかもしれないし、地元の学校の先生はツナサンドを喜ぶかもしれない。

クラウドベースのCRMの魔法は、このような顧客の嗜好を収集、整理、分析し、オーダーメイドのサービスを提供することです。

次に、発注のシナリオを考えてみましょう。クラウドベースのCRMは、注文を受け(リード・ジェネレーション)、サンドイッチを作り、並べ(セールス・プロセス)、最後にできたてのサンドイッチを顧客に渡す(アフター・サービス)、きめ細かく効率的なサンドイッチ職人のように機能します。

クラウドベースのCRM "サンドイッチ職人 "は、数多くの顧客とのやり取りから得られる豊富なデータによって、注文の予測(売上予測)を学習し、さらには常連客のニーズを予測し始める。

先生がお気に入りのツナサンドを注文し忘れた日を想像してみてほしい。CRMシステムは優しくリマインダーを送信し、彼女が大好きなおやつを逃さないようにする。

さらに、CRMシステムはサンドイッチ・ショップの壁に制限されない。一歩外に出て、玄関先で人々に会ったり、彼らが参加している町のイベントで、あなたの自慢の商品を提供することもできます(モバイル・デバイスでのCRM)。

要するに、クラウドベースのCRMシステムは、効率的で、予測的で、進化する顧客の嗜好に適応し、物理的な境界を越えて、器用なサンドイッチ職人のように動作する。

顧客満足度を高め、売上を向上させ、コストを削減し、利益を最大化します。

正しいクラウドベースのCRMの選択

あなたのビジネスに最適なクラウドベースのCRMソリューションを選択することは、利用可能なオプションの多さを考慮すると、圧倒的に感じるかもしれません。

クラウドベースのCRMを選ぶ際には、具体的なビジネスニーズ、チームの規模、予算、必要な統合機能を考慮しましょう。

各プロバイダーが様々な特徴、機能、価格体系を売り込んでいるため、十分な情報を得た上で決断を下すのは難しく感じるかもしれません。

しかし、構造的なアプローチを取り、いくつかの重要な要素を評価することで、独自のビジネスニーズに最適な選択肢を見つけることができます。

#1 ビジネスゴールと目標の決定

クラウドベースのCRMを検討する前に、まず自社のCRMのゴールと目標を明確にしましょう。

リードジェネレーションや管理、セールスやマーケティング、カスタマーサポートなど、戦略的・業務的に改善したい分野を特定することから始めましょう。

選択したCRMソリューションがこれらの分野に合致していることを確認することで、評価プロセスのための強力な基盤が整います。

その2 ビジネスニーズと規模の評価

CRMプラットフォームが既存のビジネス・エコシステムにどのように適合するかを評価するためには、組織の規模、従業員、プロセス、テクノロジーを評価することが不可欠です。

選択するCRMシステムは、現在のワークフローを強化し、成長軌道を含むビジネス規模に対応する必要があります。

その3 機能の評価

目標、目的、ニーズを理解したら、次はCRMの機能性を比較し、あなたの好みに合った機能があることを確認しましょう。

その4 業界に特化したソリューションを探す

異なる業界は、その固有のニーズを満たすためにユニークなCRMの適応を必要とします。

例えば、不動産、eコマース、ヘルスケア、非営利団体など、業種に特化したカスタマイズ可能なモジュールやフィールドテンプレートを提供しているCRMプロバイダーもあります。

クラウドベースのCRMソリューションが業種に特化したものであることを確認することで、よりビジネスに役立つものとなるでしょう。

スケーラビリティとカスタマイズ性

ビジネスと共に成長できるCRMソリューションを選択しましょう。拡張可能なサブスクリプションプランを提供するプロバイダーを検討し、企業の拡大に合わせてユーザー、機能、ストレージ容量を追加できるようにしましょう。

さらに、CRMシステムのカスタマイズが容易で、費用対効果が高く、現在および将来の特定のニーズに対応できることも重要です。

6統合とAPIサポート

既に使用している他のソフトウェアとのシームレスな統合は、効率的なワークフローを維持し、データの散在を避けるために非常に重要です。

CRMシステムが、Eメールプラットフォーム、ドキュメントストレージサービス、Eコマースソリューション、ソーシャルメディアなど、企業で使用されている一般的なビジネスツールをサポートしていることを確認してください。

その7 トレーニングとサポート

CRMの効果的な導入には、学習曲線を通じての移行支援が必要です。

企業は、CRMプロバイダーが、詳細なヘルプ・ドキュメント、トレーニング・ビデオ、ウェビナー、迅速なカスタマー・サポート・チームなど、容易な導入と継続的なサポートのためのトレーニング教材を提供していることを確認する必要があります。

価格と総所有コスト(TCO)

CRM プラットフォームの価格の安さで、その機能を損なわないようにしましょう。価格とプランを比較する際には、初期費用、カスタマイズ、統合、継続的なサポートを含めた総所有コストを考慮しましょう。

CRMシステムへの投資が、それがビジネスに提供する価値によって正当化されることを確認してください。

**業務に革命を起こし、生産性を新たな高みへと押し上げる準備はできていますか?包括的なCRMソリューションの力を活用しましょう。

Sankaなら、顧客管理から請求書、受注、プロジェクトタスクまで、20のビジネスアプリケーションを1つの直感的なパッケージで利用できるようなものです。

さらに、10年以上の経験を持つプロフェッショナルチームによる献身的なサポートもご利用いただけます。

今すぐ営業担当までご連絡ください Sankaがどのように貴社のビジネス効率を向上させるか、詳細をご覧ください。

より少ないコストでより大きな成果を。CRMの未来はSankaが待っています。一緒に旅立ちましょう。

結論

クラウドベースのCRMは、顧客との関係を管理し、ビジネスの成長を促進する効果的なツールです。

柔軟性、費用対効果、アクセシビリティの高さから、特に急速に規模を拡大したり、進化する市場力学に適応しようとする企業にとって、優れた選択肢となります。

クラウドベースのCRMを導入するには、最初は多少の学習と調整が必要かもしれませんが、顧客満足度の向上、合理化されたオペレーション、洞察に満ちた分析といったメリットを享受することで、その努力を正当化することができます。

このテクノロジーを採用することは、単なるソフトウェアへの投資ではなく、ビジネスを新たな高みへと押し上げる資産への投資なのです。

ITコスト削減を極める: 定義、重要性、戦略 DX戦略ガイドフレームワークとKPI DX事例完全ガイド全業種・業務・事業規模からピックアップ 中小企業におけるDX 「儲かるビジネス」をデジタルで実現 AIチャットボット完全ガイド ニュースレターの自動化 コンテンツマーケティング成功の鍵 「コミュニティ・エンジニアリング」とは?徹底解説 SNS戦略完全ガイド:立ち上げから運用まで 【超便利!】Twitter自動化活用術 成功の最大化 複合型スタートアップの究極ガイド SaaSのローカライズ徹底解説:成功に導く7つの戦略 CLG - コミュニティ・レッド・グロース完全攻略ガイド BOMとは?製造プロセスを合理化する鍵 効果的な標準業務手順書(SOP)を作成するための究極のガイド Discord運用完全ガイド エンタープライズ・リソース・プランニングによる業務効率の最大化 生成AIマーケティング 【完全ガイド】コミュニティ運用を徹底解説 ITAMが重要な理由 IT資産を効果的に管理するためのガイド 従業員の再教育 企業のためのハウツー チームの勤怠を監視する勤怠管理ツール・トップ11 YouTubeアフィリエイトマーケティング: アフィリエイトとは何か? 知っておきたいプロジェクト管理ツール/ソフトウェア12選 サービス(SaaS)管理ツールトップ10 仕事を効率化する業務管理ソフトトップ12 ベストCRMツール11選: 包括的な概要 メールキャンペーンを強化するメールマーケティングツール トップ13 2023年のIT資産管理ツール・トップ10 SNSの自動化を徹底解剖:企業にもたらす5つの主なメリット 最高のアジア・マーケティング・エージェンシー: 業界をリードする SNS投稿自動化の最新戦略と成功事例 SNSボットの活用法:ビジネス成長を加速させる方法 利益を上げる: ERP中小企業向けソリューションの説明 日本における広告の極意: 主な戦略とヒント 必要不可欠!5つのFacebook自動化をご紹介 インスタグラム自動化 - 効率的なブランディング手法を紹介 日本における消費者行動を理解する: 主要な洞察 Eコマース翻訳を極める: グローバルな売上を今すぐアップさせる 日本でのSEOをマスターする: ヒントとコツでビジネスを活性化させる 効率的なコミュニケーションを実現するDiscordのスケジュール投稿 SEO Asiaのポテンシャルを解き放つ: 成功のための戦略 ビジネスを成長させるマーケティングオートメーションツール8選 CRMとデジタル・エクスペリエンス(DX): 顧客関係デジタル化への道 ROASの達人:広告費を最大限に活用する方法 [データで解説] コミュニティ運用に関する4つのメリット クラウドベースのCRM クラウドの力を顧客関係に活かす SaaS管理プラットフォーム: オペレーションを簡素化し、時間を節約する方法 【インスタ分析ツール】Instagramは分析ツール導入で効率アップ!チェックすべき指標も解説 コミュニティ・メンバーシップ完全ガイド アジアにおけるECサイト市場:展望と急成長の要因 ソーシャルメディアにおけるコンバージョン率を向上させる11の方法 効果的なEコマース管理プロセスの作り方 オンボーディングと新入社員の組織化 ワークフロー 【SNSの自動化ツール5選】ソーシャルメディアを効率的に運営 SNSでカスタマーサービスを展開するために: 成功のための戦略とベストプラクティス 【コミュニティとは】メンバーとその繋がりについて ファッションブランドのSNSベストプラクティス カスタマーサービスを強化する: ヘルプデスクソフトウェアのトップ11 企業SNSのコンテンツ制作をスムーズに!企画から投稿まで解説 ソーシャルリスニングとは?手法から成功事例まで徹底解説 意思決定の技術 ビジネス選択の総合ガイド GoogleアナリティクスでSNSのトラフィックを分析するための手法を公開 インスタグラムでインフルエンサーマーケティングを極める: 包括的ガイド コードを書いてGitHubにプッシュするワークフロー ローカライゼーション自動化入門: 多言語展開を考えてる企業へのガイドブック はじめてのSEO自動化 - 検索上位により早く、効率的にランクする SNS運用の完全ガイド WordPressでホームページを作ろう: 総合ガイド 統合の力: iPaaSツール・ベスト11 eラーニングツール: トップ・ソリューションの包括的ガイド アフィリエイト・マーケティング入門 営業プロセスをエスカレートさせるセールスフォースオートメーションツール10選 かんばんとは?かんばんの方法論と原則を理解する クラウドコスト管理ツールベスト10: 決定版リスト あなたのチームに最適な社員研修ソフトウェア・ソリューション10選 アジアでビジネスを成長させるための8つのマーケティング戦略 ビジネスに最適な販売分析ソフトウェア・ツール10選 ワークフロー管理ツールトップ10: 機能、長所と短所 ソーシャルメディアリスニングソフトウェアトップ10: 機能、長所と短所 インフルエンサーマーケティングツール10選とその必要性 自動化ツールのROI: ローコストでハイリターン? デジタルトランスフォーメーション・プラットフォームのトップリスト 究極の顧客データ・プラットフォーム・リスト 人気のオンラインコミュニティ事例7選 セールスオーダープロセスのワークフローをマスターする: 包括的ガイド マーケターが知っておくべきソーシャルメディア・マーケティング・ツール トップ10 【マーケティングに便利】 Instagram の「ハイライト」機能を解説 グーグルカレンダーで休暇申請を管理する方法 【Twitterスレッド徹底解説】投稿方法から自動化まで LinkedInオートメーションの力を引き出し、あなたのプロフィールを変える エモーションAIの台頭:知っておきたいこと ワークフローマッピングでビジネスを最適化する究極のガイド 製造業のデジタルトランスフォーメーションで未来を切り開く ワークフロー効率化の青写真: 働き方を最適化するステップ・バイ・ステップのプロセス デジタルトランスフォーメーションの失敗と教訓 内部監査をマスターする 包括的ガイド 総合ガイド コマーシャル・フィルムの企画と制作方法 文書承認管理の極意 効果的なNFTマーケティングキャンペーンの実施方法: ベストプラクティスとケーススタディ 企業におけるデジタルトランスフォーメーションKPIの考察 QuickBooksで経費精算プロセスをマスター: 総合ガイド AIマーケティング:徹底解説ガイド カート放棄ワークフローにおける効果的なメールマーケティング戦略 ワークフローテンプレートでプロセスを効率化: 8つの例とステップバイステップガイド 国際マーケティングを極める: グローバルな成功のための戦略 コミュニティ・マネジメント・プロセスの ステップバイステップガイド Google広告の作成と設定に関する総合ガイド ソフトウェア開発の理想的なワークフローを構築する: ステップ・バイ・ステップ・ガイド Zoomワークフローを使ったウェビナーの管理: 包括的なガイド 自動化の力: ソーシャルメディア自動公開ツールがビジネスにもたらすもの 営業戦略を強化するソーシャル・セリング・ツールのトップ エンゲージされたオーディエンスを構築するための最適なコミュニティ管理ツール インスタグラム広告キャンペーン作成総合ガイド ブランドコミュニティを作成する究極のガイド Facebook 広告の作成と設定に関する簡易ガイド ソフトウェアとアプリケーションのバグを追跡するための決定版ガイド メールチンプを使いこなす: マーケティングメール送信の総合ガイド 日本のデジタルマーケティングを極める: ヒントと戦略 アジアでデジタルマーケティングを極める: 必須戦略とヒント Instgramを使いこなす: 効果的なマーケティング・キャンペーンを公開する方法 製造業の生産ワークフローを追跡・管理するための包括的ガイド Web3マーケティングのトップ・インフルエンサー DX人材とは。最適なを採用と育成手法を合わせて解説 マーケティングにおけるCRMの活用 顧客との関係強化と業績向上 CRM、MA、SFA:その違いと重要性を理解する ヘルスケアにおけるデジタルトランスフォーメーション:患者ケアと業務効率の向上 仕事においてデジタルエクスペリエンスを受け入れる 未来への歩み: 銀行業界におけるデジタルトランスフォーメーション ワークフローの自動化とは? LinkedInアナリティクスでビジネスの可能性を最大限に引き出す ソーシャルメディアROI、LTV、コミュニティ管理を通じて投資を正当化する方法 影響力のあるビジネスリーダーの人工知能に関する名言トップ10 営業のためのデジタルトランスフォーメーション(DX):ビジネス成功のための革新を受け入れる デジタルジャーニー:旅行業界の変革 変革の先駆け:地方自治体におけるデジタルトランスフォーメーション 不動産におけるデジタルトランスフォーメーション:機会と課題の明らかにする HRの未来: 人事のデジタルトランスフォーメーションの力を解き放つ ソーシャルメディアマーケティング自動化の効果と成功の秘訣 ブロックチェーン・コミュニティ:その定義と構築すべき4つの理由 クラウド移行を深く掘り下げる: ビジネスの未来を受け入れる セールス・イネーブルメントが重要な理由 営業チームの成約率を高める方法 【必読】上手に運営されているブランドコミュニティの10の事例 日本で成功するブランディングの秘訣を解き明かす AIマーケティング戦略:効果的なプランを開発する方法 日本におけるソーシャル・メディアを探る: トレンドとビジネスチャンス インフルエンサーマーケティングを極める 成功のための実証済みの戦略 初診患者の受け入れと治療を管理するための包括的ガイド Eコマースリベートキャンペーンプロセスのマッピング: ステップバイステップガイド 企業のSNS運用とは?メリットや成果を出すコツを解説! 【Twitterの分析をマスターする】 ツイートデータを理解し活用するための究極のガイド Web3マーケティングについて知りたかったことすべて ワークフローの最適化 より少ない作業でより多くを達成する方法 定義、自動化、最適化: メールマーケティングワークフローの包括的ガイド スタートアップ企業としてアジア市場に進出する理由と方法 顧客関係管理(CRM)の包括的な理解のためのブログの導入と結論を書く 最高の人材管理ソフトウェア: トップソリューションの包括的レビュー 職場の効率を上げる: 従業員生産性追跡ソフトウェア・トップ10 カルチュラルマーケティング戦略における文化の違い インフルエンス・エンジニアリング徹底解説。エモーションAIとの関連性も 【SNS x PR完全ガイド】PRや広報においてSNS活用は必須?具体的な活用方法も解説 ワークフロー総合ガイド: 業務最適化の鍵 Notionでプロジェクトとタスク管理をマスターする: 詳細ガイド アジアのトップSEO業者: ビジネスの成長を後押し 【サーバーを正確に把握】最新Discord分析ツール5選 Canvaを使いこなす: プレゼンテーション作成プロセスの簡素化 保険業界におけるデジタルトランスフォーメーション - 業界の展望に革命をもたらす デジタルトランスフォーメーションにおける小売業界 越境ECをマスターする:成功するグローバルEコマースビジネスの構築方法 AIマーケティングツール:デジタル広告の未来を革命する サプライチェーンマネジメントとロジスティクスにおけるデジタルトランスフォーメーションの展開 未来を受け入れる:会計におけるデジタルトランスフォーメーション(DX) YouTube自動化総合ガイド: チャンネルの成長を効率化するパワーを解き放て ワークフロー管理をマスターするためのビギナーズガイド マーケティングにおけるAI:フォーチュン500社の深層探求 ワークフロー図とは?プロセスを効率化する究極のガイド PLMとは?製品ライフサイクルマネジメントを徹底解説 ワークフロー計画とは何か? ワークフロー分析の決定版 AIマーケティングの進化と影響 コミュニティ・グロース:コミュニティサイズの成長と最適化について ワークフロー承認: 効率アップのための包括的ガイド コミュニティ運用 vs SNS運用:違いと戦略の立て方 sudoswapのような盛況なDeFi×NFTコミュニティの作り方 製品データ管理について知っておくべきすべてのこと SNSエンゲージメント完全ガイド

ECビジネスを運営する、
もっと良い方法があります。

マーケティングから顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
要件定義、ツール選定支援
データの移管支援
開発・コンサルティング