Sankaアカデミー

デジタルジャーニー:旅行業界の変革

Pic

最終更新日: 2024年1月4日

はじめに

過去数十年間で、デジタル技術の登場と急速な成長は、さまざまな産業に大きな影響を与えてきましたが、その中でも旅行業界に最も大きな影響を与えています。

旅行業界におけるデジタルの歩みは、顕著な変革の物語であり、企業と旅行者の双方に深い影響を与えています。

この時代では、従来の実店舗エージェンシーからオンラインプラットフォームの支配と進化した旅行体験への移行が見られます。

しかし、このデジタルの旅は具体的に何を意味し、どのように旅行業界を変革し、将来にどのような影響を与えるのでしょうか。

このブログ投稿では、旅行業界におけるデジタルトランスフォーメーションについて掘り下げ、その重要性、技術の役割、セクターを形作る最新のデジタルトレンドについて議論します。

旅行業界におけるデジタルトランスフォーメーションとは?

旅行業界におけるデジタルトランスフォーメーションは、デジタルテクノロジーを統合し利用してプロセスを革新し、顧客体験を向上させ、セクター内のビジネスのパフォーマンスを向上させることを指します。

これは、旅行の計画と予約、目的地の探索、旅行後の体験など、旅行のさまざまな側面を最適化するための新しい機能の採用に移行するものです。

デジタルトランスフォーメーションには、旅行をより便利でパーソナライズされたものにするために、人工知能(AI)、機械学習(ML)、ビッグデータ、モノのインターネット(IoT)、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)などのテクノロジーを活用します。

旅行業界での変革の重要性は何ですか?

デジタル技術がどんどん進化し、さまざまな産業を形作り直しているという話はよく聞かれますが、特に旅行業界では技術革新を通じて大きな変革が起こっています。

しかし、そのような変革がなぜ注目されるべきであり、なぜ旅行の世界にとってそれが重要なのでしょうか?

1. 強化された顧客体験

どんなビジネスにおいても、顧客を運営の中心におくことは極めて重要です。

デジタルトランスフォーメーションにより、旅行企業は顧客体験を向上させ、クライアントとの長期的な関係を築くことができます。

一般的な旅行のオファーやサービスの時代は過去のものであり、顧客は今や自分の嗜好に合ったパーソナライズされたソリューションを求めています。

技術の助けを借りて、ビジネスは顧客データを収集し分析でき、それによりターゲットオーディエンスの期待に合致する戦略を立てることができます。

このデータ駆動のアプローチは、スタイルの多様化とサービスに役立ち、組織が顧客のニーズを予測し適切に対応するのを容易にします。

2. オペレーショナル効率

デジタルトランスフォーメーションは、さまざまなプロセスを自動化し効率化することでオペレーショナル効率を加速させます。

たとえば、データエントリーやルートプランニング、在庫管理などの手作業のタスクは今やデジタル化され、貴重な時間とリソースを節約できます。

効率的なワークフローは人為的なエラーを減少させ、生産性を向上させ、スタッフが顧客サービスや戦略的な計画など、他の重要な側面に焦点を当てるのを助けます。

高速なプロシージャとエラー率の低減は、全体的なパフォーマンスの向上につながり、これは非常に重要な競争力の資産です。

3. 情報に基づく意思決定

デジタル時代において、データと分析へのアクセスは成功するビジネスにとって不可欠な原動力となっています。

旅行業界はその広

範なリーチと多様な顧客ベースから、多くの顧客データを生成しています。

デジタルトランスフォーメーションにより、ビジネスはこのデータの宝庫を活用し、それが提供する貴重な洞察の宝庫にアクセスできます。

ビッグデータ、機械学習、人工知能へのアクセスは、組織がクライアントの嗜好、支出習慣、新興トレンドにアクセスできるようにします。

そのような洞察は、データ駆動の意思決定を保証し、企業の目標を裏付け、長期的な成功を強化します。

4. 競争上の優位性

市場のシェアを競い合う企業が多い時代において、デジタルトランスフォーメーションは競争上の優位性を確保します。

デジタルプラクティスを採用する企業は、より広範な顧客層にリーチでき、既存のクライアントを維持し、伝統的な課題に対する革新的なソリューションを提供できます。

AI、IoT、AR/VRなどの先端技術を組み込むことで、企業は最新のトレンドと消費者の期待に合ったサービスを提供することができ、このデジタルトランスフォーメーションは企業の市場での成功を確実にします。

テクノロジーが旅行業をどのように変革してきたか

テクノロジーはほぼあらゆる現代の生活に浸透しており、旅行業界も例外ではありません。実際、旅行業界はそのグローバルな機能、多様な顧客層、入り組んだ運用の面で、技術の進歩に適していると言えるでしょう。

休暇の夢を見ることから旅行後のサービスまで、テクノロジーは人々の旅行方法に革新的な変化をもたらしました。

さて、テクノロジーが旅行業界をどのように変革してきたか、包括的な視点で解き明かしてみましょう。

#1 シームレスな計画と予約体験

Booking.com、Expedia、Airbnbなどのオンライン旅行代理店(OTA)の台頭は、旅行計画を革命化しました。

今や旅行者はこれらのプラットフォームを使って世界中のどこからでもいつでも、目的地の調査、価格の比較、フライトの予約、宿泊施設の予約ができます。

かつて旅行者が予約を任せる必要があった時代は過去のもので、インターネットの接続性により旅行者の指先で旅行エージェントのデスク全体が利用可能になりました。

#2 スマートトラベルの時代

スマートフォンによって牽引される世界で、旅行業界は最も強力な味方を見つけました。

モバイルアプリケーションは人々の旅行方法を劇的に変えました。

アプリはリアルタイムの情報更新、デジタル搭乗券、直前の旅行ディールのアラート、さらには個人のツアーガイドとして機能します。

また、AirbnbやKayakのようなモバイルアプリケーションのおかげで、チェックイン、座席の選択、特別なリクエストやサービスがより効率的に行われています。

これらのアプリが収集する膨大なデータは、企業が顧客の好みをより良く理解し、顧客の定着を高めるためのパーソナライズされた旅行体験を提供します。

#3 仮想アシスタンス - あなたの24/7ヘルパー

AIパワードのバーチャルアシスタントやチャットボットは、異なるタイムゾーンのクライアントに対して、いつでもどこでもサービスを提供することで、旅行業界で独自の位置を築きました。

これらは旅行の提案を求める顧客や旅行プロセスのサポートを求める顧客にリアルタイムのサポートを提供します。

これらのデジタルアシスタントは優れた顧客体験を提供し、費用対効果があり、エラーが少ないため、オペレーション全体の効率を向上させます。

#4 ビッグデータとAIで未来を予測

ビッグデータと人工知能(AI)は、旅行業界において顧客の行動、好み、嫌い、支出習慣、旅行パターンに対する洞察を得るのに役立っています。

これらは将来の旅行トレンドを予測し、ビジネスがより情報に基づいた戦略的

な決定を下すのを支援しています。

航空会社は大量のデータセットを分析することで、ルートを最適化し、燃費を改善し、動的価格設定を実装できます。

ホテルもこのデータを使用してゲストの体験をパーソナライズし、在庫管理を追跡し、収益管理システムを改善しています。

#5 イマーシブテクノロジー - まったく新しい世界

仮想現実(VR)と拡張現実(AR)は、おそらく旅行業界で最も興奮する技術の進歩です。

顧客は予約する前に目的地、ホテル、またはアトラクションを仮想的に訪れることができ、それにより彼らの意思決定プロセスを向上させます。

ARは、ユーザーが環境を見るときにリアルタイムのオーバーレイ情報を提供し、生の視点にデジタル要素を追加します。

たとえば、GoogleのLive Viewオプションは、Google Street Viewの現実の画像を機械学習と組み合わせて、歩行のためのターンバイターンの案内を提供します。

#6 あなたのサービス - セルフサービステクノロジーの台頭

効率、ペース、コントロールを促進するために、空港やホテルでのセルフサービスチェックイン、デジタルメニューからのセルフオーダー、デジタル支払いやチケットなど、すべてのテクノロジーアドバンスは新しい種類の旅行消費者、つまり独立したデジタルトラベラーの台頭を示しています。

#7 モノのインターネット(IoT) - 旅行をよりスマートに

IoTは旅行をより安全で効率的、楽しいものにしています。スマートな荷物のトラッカー、デジタルホテルのルームキー、IoTデバイスのデータに基づくパーソナライズされた推薦による特製の旅行体験など、これはその一例に過ぎません。

完全に接続された旅行の未来は、企業、旅行業者、デバイス間でのシームレスなデータ共有によって遠くない未来にあります。

旅行業界における5つのIoTアプリケーション

インターネット・オブ・シングス(IoT)は急速に様々な産業に広まり、ビジネスプロセスと消費者体験の両方を革新しています。

数十億もの相互関連するデバイスを手に入れたIoTは、産業の垣根を越えています。

IoTのポテンシャルを受け入れた一つのセクターが旅行業界であり、増加する数のIoTアプリケーションが旅行体験を向上させる新しい可能性をもたらしています。

1. スマートラゲージ

旅行者は紛失した荷物に対処するのがいかにfrustrating(手間)かを知っています。しかし、テクノロジーはスマートラゲージと呼ばれる、IoTデバイスと通信できるリモートセンサー対応のスーツケースという賢明な解決策を提供しています。

スマートラゲージ市場は、予測期間2021年から2026年にかけて、...

スマートラゲージの特徴:

  • GPSトラッキングはユーザーに荷物の正確な位置を知らせます。
  • 本体に組み込まれたデジタルスケールにより、旅行者は場所で荷物の重さを確認できます。
  • 近接センサーを利用したロック・アンロックのメカニズムにより、所有物の安全性が確保されます。

2. ビーコンテクノロジー

空港はビーコンテクノロジーを展開しています。これはBluetooth Low Energy(BLE)を使用して近くのIoT対応デバイスと通信する小型のワイヤレスデバイスです。

Mordor Intelligenceのレポートによれば、グローバルビーコン市場は2023年から2028年にかけて54.05%のCAGRを記録すると予想されています。

サンフランシスコ国際空港(SFO) はビーコンテクノロジーを導入し、視覚障害者がIndoor Explorerアプリを使用して空港内をナビゲートできるようにしました。

ビーコンテクノロジーの特徴:

  • フライトステータス、遅延、またはゲートの変更に関するプッシュ通知。
  • リアルタイム位置システム(RTLS)は空港内の人々と資産を追跡します。
  • ゲートやアメニティへの道順など、ナビゲーションのサポート。

3. IoT対応ホテル

IoTに接続されたホテルは、贅沢で便利の極地となっています。これらの施設は、IoTデバイスを活用してゲストエクスペリエンスを個別化し、エネルギー管理を向上させ、運用を効率化しています。

ヒルトンホテルはHilton Honorsアプリを使用して、ゲストがIoTデバイスを使って滞在を個別化できる「Connected Room」コンセプトを導入しました。

IoT対応ホテルの特徴:

  • ゲストの好みに基づいた温度、照明、エンターテイメントのカスタマイズ。
  • スムーズなチェックインと高度なセキュリティのためのデジタルキー。
  • IoTベースのメンテナンスシステムとスタッフの追跡。

4. IoTに接続された車両

車両の連携機能の進化

は、IoT技術がその中心にあると言えます。IoT対応の車両は、向上したナビゲーション、予測保守アラート、充実した車内エクスペリエンスを提供しています。

車両のレンタルサービスであるEuropcarは、車両の管理を向上させるため...

IoTに接続された車両の特徴:

  • センサーが交通パターンのリアルタイムデータをキャプチャし、それに応じて経路を調整します。
  • 車両の健康モニタリングおよび保守アラート。
  • 改善されたフリート管理と燃料最適化。

5. スマートトランスポーテーション

IoTに接続された公共交通システムは、旅行者にタイムリーな情報を提供するだけでなく、輸送ネットワークの時間、エネルギー、リソース管理を最適化するのに役立ちます。

例えば、コペンハーゲンのシティデータエクスチェンジは、IoTセンサーからのリアルタイムデータを使用して、自転車の経路、駐車スペース、および最適な公共交通のタイミングに関する推奨事項を提供しています。

スマートトランスポーテーションの特徴:

  • IoTデバイスは旅行者に最適な経路を提供するためにリアルタイムデータを収集し、旅行を効率的にします。
  • 改善されたフリート管理のための交通予測と車両の健康モニタリングを提供します。
  • ユーザー満足度向上のための向上した車両インフォテインメントシステム。

あなたの旅行ビジネスをデジタル時代の最前線に押し上げる準備はできていますか?

Sanka、信頼性のあるDXパートナーが、あなたのデジタルトランスフォーメーションのニーズを網羅しています。

Sankaは、スタートアップ、中小企業、グローバル企業の助けになる印象的な実績を持ち、ビジネスプロセスに効率と革新をもたらすのが得意です。

Sankaと一緒に切り込んだデジタルトランスフォーメーションソリューションを採用し、業界のトレンドに先んじてください。

Sankaと共に、書類作業が自動化され、非効率性が生産性に変わり、サービスの品質が無類の卓越性に変わる前後を見てみましょう。

待つことはありません、今日からSankaと一緒にデジタルトランスフォーメーションの旅を始めましょう - あなたの旅行業界のニーズに対する信頼性のあるパートナー、Sankaで変革を!

結論

総括すると、デジタルトランスフォーメーションは旅行業界に革命をもたらしています。これは効率の向上、顧客体験の向上、意思決定の支援、競争上の優位性を提供しています。

デジタル化が勢いを増す中、旅行業界の多くの企業がテクノロジーを活用して変化に適応し、デジタルに精通した顧客の期待に応えるために努力しています。

この変革は、データプライバシーのリスクや企業がテクノロジーを常に更新し、進化するトレンドに適応する必要といった一連の課題を伴います。

しかし、その多くの利点と共に、デジタルトランスフォーメーションは疑いなく旅行業界の成長と未来において不可欠です。

セクターが引き続き適応し、新しいテクノロジーを取り入れていく中、旅行者はデジタル時代においてさらに充実した体験と効率的な旅を期待できます。

事業成長を実現する、
もっと良い方法があります。

市場調査、商品・注文管理、顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
コンサルティング
データの移管支援
ソフトウェア開発