Sankaアカデミー

トップソーシャルメディア採用ツール: 必要な唯一のリスト

Pic

最終更新日: 2023年8月8日

目次

求職者の79%が過去1年間に就職活動でソーシャルメディアを利用 - Job Description Library

採用担当者として、ソーシャルメディアは人材獲得戦略に欠かせないものであるべきだ。

30億人以上が様々なソーシャルネットワークを利用しており、これらのチャンネルは世界中の優秀な候補者とつながる膨大な機会を提供します。

利用可能なツールは数多くありますが、重要なのは、ターゲットとなる候補者がアクティブに活動しているプラットフォームに集中することです。

この記事では、革新的な企業がどのようにソーシャルメディアを活用して素晴らしい候補者を見つけ、採用したかの実例とともに、ソーシャルメディア採用ツールをご紹介します。

最後には、ソーシャルメディアを通じて採用を成功させるための実践的なヒントが得られるでしょう。

ソーシャルリクルーティングのためのLinkedIn: 最大のプロフェッショナルネットワークを活用しよう

Linkedinのデータによると、4,600万人の学生がLinkedInで活動している。

6億人以上のユーザーを持つLinkedInは、最大のプロフェッショナルネットワークであり、優秀な人材を採用するための貴重なツールです。

リクルーティングツールとして、LinkedInはあなたの業界や地域の優秀な候補者とつながることを可能にします。

適格な候補者の検索

LinkedIn Recruiterでは、LinkedInのプロフィールを検索して、場所、学歴、経験、スキルなどの条件に基づいて適切な候補者を見つけることができます。

検索条件を保存しておくと、一致するプロフィールが追加されたときに通知を受け取ることができます。

プロフィールを確認し、候補者のコネクションや以前の雇用主からの推薦を確認し、有望な候補者に連絡を取ることができます。

求人情報の掲載

LinkedInに求人広告を掲載し、優秀な候補者にアプローチすることができます。

職責、必要なスキルや経験、給与範囲、社風などの詳細を記載しましょう。

候補者はLinkedInを通じて簡単に応募することができます。求人広告のスポンサーになることで、知名度を上げることができます。

人脈とネットワークの構築

仕事上の知り合いとつながり、ネットワークを築きましょう。また、同じ業界や関連する職務に就いている人を検索してつながりましょう。

相手の近況にコメントしたり、業界のイベントに招待したり、メンター関係を築きましょう。

強力なプロフェッショナル・ネットワークは、新たな機会、パートナーシップ、人材採用につながります。

Sanka: オールインワンのソーシャル採用ツール

Sankaは、LinkedIn、Facebook、Twitter、GitHubなどのネットワーク上で優秀な人材を見つけることができるオールインワンのソーシャルリクルーティングツールです。Sankaを使えば、以下のことができます:

一度に複数のソーシャルネットワークに求人情報を投稿

求人情報の詳細を入力し、投稿したいネットワークを選択するだけで、Sankaが自動的に投稿のフォーマットとスケジュールを作成します。

人材コミュニティの構築

潜在的な求職者をソーシャルメディアでフォローし、彼らの投稿に「いいね!」とコメントし、あなたの会社のページをフォローするよう招待することで、潜在的な求職者と関わりを持ちましょう。

すでにあなたのブランドを知っている人なら、求人に応募する可能性は高くなります。

受動的候補者の発掘

Sankaを使えば、あなたの求める人材にマッチするスキルや経験を持つ人材をソーシャルネットワークで検索することができます。

その後、これらの候補者に直接コンタクトを取り、新たな機会への関心を探ることができます。

応募の追跡と応募者の獲得

どの求職者が応募してきたかを確認し、ソーシャルプロフィールを閲覧し、優秀な応募者には採用プロセスに進むよう働きかけましょう。

応募者を追跡することで、優秀な人材を逃しません。

ソーシャル採用活動のパフォーマンスを分析します。

Sankaは、ソーシャル求人投稿のインプレッション、クリック、応募などの分析を提供するので、何が効果的かを確認し、結果を改善するために変更を加えることができます。

今すぐSankaを無料でお試しください!ソーシャルメディア採用のためのSankaは、ソーシャルメディア上で採用活動を行うためのオールインワンのプラットフォームです。 サンカ無料体験

Sankaは、他の多くのプラットフォームと統合して、ソーシャルリクルーティングを強化します。

強力なツールと時間節約の統合により、Sankaはソーシャルメディア・リクルーティングを効率的かつ効果的にします。

次の優秀な採用は、数クリックでできるかもしれません。

#

フェイスブック求人情報: 最も時間を費やす場所で求職者にリーチする

採用担当者にとって、Facebookは、彼らがすでに社交やネットワーキングに多くの時間を費やしている場所で、有能な候補者とつながる大きな機会を表しています。

採用担当者プロフィールの作成

最初のステップは、あなたの人材紹介会社や人事部門のためのFacebookのページを作成することです。

企業文化や価値観についての詳細を追加し、オフィススペースやチームの写真を共有し、新着求人の最新情報を投稿することで、あなたのブランドを構築し、候補者にあなたの組織で働くことがどのようなものかを垣間見せることができます。

業界グループに参加する

あなたの業界や職種に関連するFacebookグループを探しましょう。

例えば、ソフトウェアエンジニア、看護師、教師などのグループに参加する。新しい役割ができたら、これらのグループに投稿しましょう。

グループのメンバーと直接つながり、候補者を探すこともできます。ただし、スパムと思われないよう、グループの採用に関するルールを守りましょう。

ターゲット広告を出す

フェイスブックの広告プラットフォームでは、優秀な求職者に求人広告を掲載することができます。

場所、職種、会社、学校、スキルなどで広告のターゲットを絞ることができます。

求職者が広告をクリックすると、貴社のウェブサイトまたは応募ページの求人情報に移動します。

広告のパフォーマンスを追跡することで、広告を最適化し、長期的に成果を向上させることができます。

求職者とのエンゲージメント

ただ掲載するだけではいけません。投稿やグループでのコメントや質問を監視しましょう。

あなたの職務に興味を示している候補者には、迅速かつプロフェッショナルに返信しましょう。

彼らの経験についてもっと知り、募集中のポジションにマッチするかどうか確認するために、本音で会話を始めましょう。

Twitter: 雇用者ブランディングのための短くて甘い情報

Twitterは、雇用主ブランドをアピールし、優秀な人材を採用するための理想的なプラットフォームです。

そのテンポの速いリアルタイムの性質により、ブランドの認知度を高め、関係を築き、潜在的な候補者とつながることができます。

リーチを広げる

月間3億3,000万人のアクティブユーザーを抱えるツイッターは、あなたのメッセージに多くの潜在的オーディエンスを提供します。

企業文化、社員紹介、新着求人、業界トレンドなどの最新情報、ニュース、写真、リンクを共有しましょう。

魅力的で関連性の高いコンテンツは、知名度を高め、選ばれる雇用主としてのブランドを確立するのに役立ちます。

有意義な会話を始める

Twitterは会話形式なので、フォロワーや同業界のインフルエンサーと簡単に直接交流できます。

ツイートに返信したり、他の人をリツイートしたり、ハッシュタグを使って大きな議論に参加したり、影響力のあるユーザーをタグ付けして対話を始めたりしましょう。

信頼できるつながりや関係を築くことは、新たなチャンスやパートナーシップ、さらには質の高い候補者の紹介につながります。

募集職種をアピールする

新しい求人がある場合、ツイッターはその情報を広める効果的な方法です。

自社のウェブサイトや他の求人サイトへのリンクを含め、募集要項をツイートしましょう。

優秀な人材を惹きつけるために、インセンティブや特典を強調しましょう。フォロワーはツイートを自分のネットワークで共有し、求人情報の認知度を高めることができます。

常に最先端を行く

Twitterは変化のスピードが速いため、採用担当者はインパクトを最大化するために最新のトレンドについていかなければなりません。

人事、採用、あなたの業界に関連するインフルエンサー、ハッシュタグ、リストをフォローしましょう。

どのようなコンテンツや戦略が最もエンゲージメントを高めているかを確認する。

自分のツイートやプロフィールに常に磨きをかけ、新鮮で、信頼でき、説得力のあるメッセージを発信し続けましょう。

インスタグラム: 百聞は一見に如かず

インスタグラムは、優秀な人材を採用するための強力なソーシャルメディアプラットフォームです。

採用担当者にとって、インスタグラムは候補者の創造性やコミュニケーション能力を垣間見ることができる。

彼らが共有する画像やキャプションは、彼らの優先順位、価値観、性格についての洞察を提供します。

採用担当者は、組織に文化的にフィットする候補者を見極めることができる。

候補者を見つける

Instagramで有力な候補者を見つけるには、#UXdesignや#softwareengineeringのような業界のハッシュタグを検索して、同じ分野の人を見つけよう。

彼らのプロフィールをチェックし、募集中の職務に適しているかどうかを確認する。彼らの投稿に「いいね!」やコメントをして、つながりを築きましょう。

あなたの会社や現在募集中の仕事について言及し、相手の興味を引きましょう。

あなたのブランドを構築する

Instagramのプロフィールを使って、雇用者ブランドをアピールしましょう。

企業文化、チーム、職場環境を強調した写真や短い動画を共有しましょう。

これにより、候補者はあなたの組織で働くことがどのようなものかをリアルに予見することができます。

求人広告を出す

フォロワーが増えたら、インスタグラムを使って新しい求人情報を宣伝しましょう。

視覚的に魅力的な投稿を作成し、機会を宣伝し、主要な詳細と要件の概要を説明する。

興味のある候補者をウェブサイトの求人情報に誘導する。

関連するハッシュタグを使用し、応募希望者が検索した際に投稿が表示されるようにする。

動画採用のためのYouTube: リッチメディアで候補者を引き込む

YouTube は世界第 2 位の検索エンジンであり、動画採用の格好の場です。

会社のYouTubeチャンネルを作成することで、潜在的な候補者とエンゲージするための動画コンテンツを共有することができます。

視聴者を増やす

あなたの会社で働くことがどのようなものかを共有する動画をアップロードすることから始めましょう。

企業文化を紹介し、従業員のサクセスストーリーを共有し、人気の求人情報を強調しましょう。

これは、候補者があなたのブランドについて興奮し、彼らが良いフィットしているかどうかを確認するのに役立ちます。

募集職種をアピールする

新しい求人が出たら、詳細を短い動画でアップロードしましょう。

職種名、責任、要件、そしてなぜエキサイティングなポジションなのかを説明しましょう。

これは有資格の求職者に募集を広める説得力のある方法です。

採用者ブランドを伝える

YouTubeを利用して、働きやすい職場であることを強調し、雇用者ブランドを強化しましょう。

会社の福利厚生、キャリアアップの機会、コミュニティ支援プログラム、さまざまな職種の一日などを動画で共有しましょう。

魅力的な雇用主としての信頼性を高めましょう。

検索用に最適化する

候補者がコンテンツを見つけやすいように、関連キーワードを含む動画のタイトル、タグ、説明文を選びましょう。

会社名、場所、業界について言及しましょう。数字や質問を含む魅力的なタイトルは、最も多くのビューを獲得する傾向があります。説明文は簡潔に、しかし説得力のあるものにしましょう。

**信頼性が高く、魅力的で、最適化された動画コンテンツは、視聴者を応募者に変える有意義なつながりを築くのに役立ちます。

スナップチャット: Z世代とミレニアル世代の候補者とエンゲージ

スナップチャットは、ジェネレーションZやミレニアル世代のような若い世代を採用するための最高のソーシャルメディアツールの一つです。

Snapchatのユーザーの75%以上は34歳以下なので、新卒者や社会人になりたての人とつながるには最適なチャネルです。

会社プロフィールの構築

Snapchatを採用活動に活用するには、まず自社のアカウントを作成し、プロフィールを充実させることから始めましょう。

オフィススペースの写真、社員イベント、製品画像など、ビジュアル要素を追加しましょう。

ストーリーに頻繁に投稿し、社風やワークライフの舞台裏を共有しましょう。

このような本格的な組織紹介は、Snapchatのユーザー層に響くでしょう。

知名度の拡大

業界の専門家、ソートリーダー、Z世代やミレニアル世代のフォロワーが多いSnapchatパーソナリティなど、関連するSnapchatインフルエンサーを特定する。

彼らのオーディエンスにあなたの会社や求人について言及するような、パートナーシップやスポンサーシップの機会を探ってみましょう。

彼らの支持は、従来の広告よりも重みがある。

広告に投資する

Snapchatでソーシャルメディア広告キャンペーンを実施し、企業ブランドと募集職種を宣伝することもできます。

Snapchatのセルフサービス広告プラットフォームでは、視覚的に魅力的な5秒間の動画広告や、自社のキャリアサイトや求人情報へのリンクを掲載した長尺のSnap広告を簡単に作成できます。

年齢、居住地、興味、行動などの属性に基づいて、理想的な候補者のペルソナに広告のターゲットを絞りましょう。

シンプルかつ迅速に

Snapchatから応募してきた候補者を惹きつけるには、モバイルに最適化された強力な応募と入社プロセスを用意しましょう。

キャリアサイトと応募は短く、電話で簡単に完了でき、楽しく先進的な企業文化を伝えるものでなければなりません。

Snapchatから応募してきた優秀な人材が他社に引き抜かれる前に、迅速にコンタクト、面接、採用を行いましょう。

ソーシャルメディア・リクルーティングのメリットとは?

ソーシャルメディアリクルーティングにはいくつかのメリットがあります:

  • 幅広いネットワーク
  • 雇用主ブランドの構築
  • 受動的な候補者を惹きつける
  • 特定の人材プールをターゲットにする
  • 採用までの時間を短縮

結論

以上、優秀な人材を見つけ、結びつけるのに役立つソーシャルメディア採用ツールのトップリストでした。

ソーシャルメディアは採用状況を一変させ、採用担当者は積極的・消極的な候補者と直接コミュニケーションが取れるようになった。

このリストにあるツールやプラットフォームは、あらゆる規模の企業が素晴らしい人材を発掘し、関与させ、採用するのに役立っていることが証明されています。

何を待っているのですか?今日から求人情報を掲載し、企業ブランドを確立し、候補者とつながりましょう。

あなたのチームの次のロックスターは、ツイートやスナップ、スワイプですぐに見つかるかもしれません。ハッピーハンティング

コミュニティマネージャー採用のための完全ガイド 応募者追跡システムで採用を合理化する チームビルディングに最適なビデオ オンボーディングと新入社員の組織化 ワークフロー 【事業成長のために】営業担当者の雇い方 スタートアップにおけるエンジニア採用を徹底解説 トップクラスの技術系採用ツールとサービスで採用に革命を起こす アートを極める: ウェブデザイナーを雇うための必須ガイド トップソーシャルメディア採用ツール: 必要な唯一のリスト 究極のレストラン採用ツール&サービスガイド 「仕事のための仕事」の真実(そしてそれを回避する方法) ホテル業界における最適な採用ツールとサービス 採用自動化ツールでよりスマートに採用 成功の鍵を開ける ソフトウェア開発者を効果的に雇用する方法 ツイッター採用: ツイッターを採用ツールとして活用する方法 【徹底解説】SNS採用とは?始め方と成功事例について HCM(ヒューマン・キャピタル・マネジメント)を徹底解説 採用プロセスを効率化するAI採用ツール9選 自動化で社員の生産性を高める: 専門家による7つのアドバイス 採用を成功させるEコマース採用ツールとサービスのトップ 最高の人材管理ソフトウェア: トップソリューションの包括的レビュー Facebook採用ツールを活用して優秀な人材を見つける方法 採用に最適なLinkedInツールとサービス インスタグラム採用: インスタグラムを採用ツールとして活用する方法 HRオートメーションとは何か、なぜ必要なのか

ECビジネスを運営する、
もっと良い方法があります。

市場調査、商品・注文管理、顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
コンサルティング
データの移管支援
ソフトウェア開発