Sanka コラム

知っておきたいプロジェクト管理ツール/ソフトウェア12選

Pic

最終更新日: 2023年11月7日

目次:

はじめに

プロジェクト管理ツールは、チームや個人のタスクやプロジェクトの計画、組織化、実行、追跡を支援し、現代の職場環境に欠かせないものとなっている。

プロジェクト管理ツールは、単純なスケジューリングソフトから、完全なプロジェクトを管理できる統合システムへと進化してきた。

これらのツールは、チームに効率的な作業構造を提供し、予算内で高品質なプロジェクトを実現することができます。

このブログポストでは、最高のプロジェクト管理ツールの詳細な分析を提供し、あなたのニーズに最も適したものを選択するのに役立ちます。

プロジェクトマネジメントとは

プロジェクトマネジメントとは、プロジェクトチームの作業を計画、組織、実行、管理し、特定の目標を達成し、指定された期間内に特定のプロジェクトに設定された成功基準を満たすための方法論的アプローチである。

要するに、プロジェクトマネジメントとは、プロジェクトの要件を満たすために、知識、スキル、ツール、テクニックをプロジェクト活動に適用することである。

**プロジェクトマネジメントツールの役割は何ですか?

プロジェクトマネジメントツールは、個人やチームが効果的に仕事を組織化し、プロジェクトやタスクを管理するのを支援するために設計されたソフトウェアです。

これらのツールは、プロジェクトを構想から完了まで管理し、計画、組織化、およびリソースの管理を容易にし、設定された目標を成功裏に完了させるための構造化された方法を提供します。

スケジュール管理、予算管理、コミュニケーション、コラボレーション、ドキュメンテーション、リソース割り当て、品質管理などの機能を備えています。

ベスト・プロジェクト管理ツール/ソフトウェア12選

Sanka

Sankaは、様々な業務を効率化するために設計されたタスク自動化ツールです。プロジェクトマネージメントツールではありませんが、特にプランニング&マネジメントのカテゴリーにおいて、特定のプロジェクトタスクの自動化を支援することで、プロジェクトマネジメントに触れています。

特徴

  • タスクの自動化: Sankaは、財務&Ops、営業&BD、採用&HR、マーケティング&PRなど、さまざまなビジネス部門にわたる反復タスクを自動化することができる。
  • ソーシャルメディアとコンテンツ管理: WordPressの新しいコンテンツが作成されたときに、ソーシャルメディアへの投稿を自動的に公開するなど、コンテンツ作成とソーシャルメディア管理に関連するタスクを自動化することができます。
  • 求人広告と人事: Sankaは、求人広告の作成と公開のプロセスを自動化し、人事チームにとって便利なツールです。
  • ドキュメント管理: このプラットフォームは、PDFをテキストに変換し、分類し、データをGoogle Driveにアップロードすることができます。
  • マーケティング・キャンペーン: このツールは、インスタグラムのマーケティングキャンペーンを作成し、公開することができます。
  • 統合: Sankaは、WordPress、Google Drive、Instagramのような様々な人気ツールとうまく統合します。また、SlackやAsanaのような他のプロジェクト管理ツールを使って、プロジェクトやタスクを自動化し、管理できる機能も提供しています。

Notion

市場で最も柔軟で汎用性の高いプロジェクト管理ツールの1つであるNotionは、その使いやすいインターフェイスと、あらゆる企業固有のニーズに対応する完全カスタマイズ可能な機能により、ますます需要が高まっています。

小規模なプロジェクトを管理する場合でも、チーム全体の業務を指揮する場合でも、Notionはあなたのツールベルトにふさわしい候補です。この機能豊富なツールは、組織、コラボレーション、生産性を向上させます。

機能

  • ワークスペースのカスタマイズ: Notion は白紙のキャンバスです。プロジェクトのニーズに合わせてインターフェイスやワークスペースをデザインし、カスタマイズすることができます。カスタマイズ可能なレイアウトにより、ワークスペースをシンプルにも複雑にも構成できます。
  • 統一されたワークスペース: Notionは、執筆、計画、コラボレーション、整理ができるオールインワンのワークスペースを提供します。ノート、タスク、Wiki、データベースが融合しています。
  • カンバンボード、リスト、テーブル: かんばんボードでワークフローを作成したり、ToDoやリストでタスクを管理したり、テーブルやデータベースでデータを構造化したりできます。
  • テンプレート ロードマップ、目標設定、コンテンツ作成、顧客関係管理など、さまざまなチーム機能に対応したテンプレートが用意されています。
  • コラボレーション: Notion はコラボレーションに優れています。チームメンバーはタスクに直接コメントすることができ、チームメンバーの変更はリアルタイムで更新されます。
  • サードパーティとの統合: Notionは、Googleカレンダー、Googleドライブ、Figma、Invisionなど、さまざまなサードパーティアプリとの統合をサポートしています。

Asana

Asanaは、使いやすいインターフェースと多機能性で知られる、代表的なプロジェクト管理ツールのひとつだ。

Asanaがプロジェクト管理の世界で重要視されているのは、小規模なスタートアップから大企業まで、チーム内のワークフローをより円滑にする機能があるからだ。

仕事の進捗状況を明確に把握することで、チームメンバーは重要なことに集中して取り組むことができる。

特徴

  • タスク: Asana はタスク管理ツールであり、ユーザーはタスクの作成、割り当て、フォロー、コメントを行うことができる。
  • サブタスク: 複雑なタスクの場合、Asana ではサブタスクの入れ子リストを作成し、それぞれに担当者と期限を設定することができます。
  • タイムライン: Asana のタイムラインビューでは、タスク間の依存関係をハイライトし、ガントチャートでプロジェクトを視覚的にマッピングできます。
  • ポートフォリオ: この機能により、チーム全員のプロジェクトの状況をリアルタイムで 1 か所で監視できます。
  • 自動化: Asana の自動化機能 (「ルール」) により、ルーチンアクションを自動化し、時間を節約してミスの可能性を減らすことができます。
  • 統合: Asana は、Slack、Google Drive、GitHub など、さまざまなツールと統合できます。

Basecamp

Basecampは最も利用されているプロジェクト管理ツールの一つであり、そのシンプルさ、機能性、魅力的なインターフェースで特に有名です。

あらゆる規模のビジネスに対応し、チーム内のコミュニケーション、組織化、コラボレーションを促進し、すべてのプロジェクトが軌道に乗るようにします。

機能

  • タスクとToDo: Basecampでは、タスクの作成、チームメンバーへの割り当て、期限の設定、各タスクの進捗状況の確認が可能です。
  • スケジュール: Basecampはカレンダーのようなスケジュール機能を備えており、マイルストーン、期限、イベントなどを計画することができます。
  • プライベートな会話: Basecampの "Ping "と呼ばれる機能により、チームのどのメンバーともプライベートな会話をすることができ、明確で簡潔な意見交換を促進します。
  • メッセージボード メッセージボード:メッセージの投稿やプロジェクトの最新情報の共有ができます。
  • ドキュメントとファイル: Basecampは、重要なドキュメントを整理、共有、保管するスペースを提供し、必要な時にいつでもチームがアクセスできるようにします。
  • リアルタイムチャット: Basecampのすべてのプロジェクトにリアルタイムチャット機能が統合されており、別途チャットアプリを用意する必要がありません。
  • サードパーティとの連携: Basecampには様々なサードパーティとの連携機能があり、他のサービスとの連携が簡単に行えます。

JIRA

アトラシアンによって開発されたJIRAは、アジャイルチームのために特別に設計された堅牢なプロジェクト管理ツールです。バグ追跡、課題追跡、プロジェクト管理の目的で使用される。

JIRA はソフトウェアの計画、追跡、リリースのために開発チームに広く採用されており、あらゆる種類のアジャイルワークフローに合うようにカスタマイズ可能です。

機能

  • スクラムとカンバンボード: JIRA は、スクラムとカンバンボードを含むアジャイル機能を提供し、バックログからタスクをプルして「完了」 に移動し、チームの進捗状況をリアルタイムで可視化します。
  • バックログの優先順位付け: JIRA のバックログは、ドラッグ・アンド・ドロップ機能で簡単にタスクの優先順位をつけることができるタスクの強固な管理を可能にします。
  • カスタマイズ可能なワークフロー: JIRA では、プロジェクトの要件に応じてワークフローをカスタマイズできます。ワークフローの各ステップは、ルールと特定のステータスを持つことができます。
  • ロードマップ: JIRA Software では、ロードマップ機能により、戦略的計画を作成、管理、視覚化し、チーム全体が目標に沿うようにすることができます。
  • レポート: JIRA は、バーンダウンチャート、バーンアップチャート、スプリントレポート、ベロシティチャートを含む包括的なアジャイルレポートツールを提供します。
  • 統合: JIRA は、Confluence、Bitbucket、Bamboo、そしてアトラシアンマーケットプレイスにある何百もの他のツールなど、数多くのツールとシームレスに統合できます。

Trello

Trelloはビジュアルベースのプロジェクト管理ツールで、そのシンプルさ、柔軟性、活気ある魅力で知られています。

カンバン方式から生まれたTrelloは、あらゆる規模の企業に対応する包括的なプラットフォームを提供し、タスクをカードやボードに簡単に整理することができます。

特徴

  • ボード、リスト、カード: Trelloは、ボード(プロジェクトを表す)、リスト(プロジェクトのステージを表す)、カード(タスクを表す)というコンセプトに基づいて構築されています。これらの要素はドラッグ&ドロップで簡単に操作できます。
  • カスタマイズ可能なカード: 各カードは、添付ファイル、チェックリスト、ラベル、期日、メンバー、コメントでカスタマイズできます。
  • Butlerによる自動化: Trelloに組み込まれた自動化機能Butlerは、設定されたトリガーや条件に基づいて、カードの移動や作成などの簡単なアクションを実行し、繰り返しのアクションにかかる時間を節約します。
  • ラベル: 視覚的に印象的なラベルをカードに貼ることができ、タスクの識別や分類を素早く行うことができます。
  • 通知: メンバーがカードにアサインされた時や、関連するカードが更新された時に通知を受け取ることができます。
  • パワーアップ: Trelloは "Power-Ups "を通してカレンダー、Google Drive、Slackなど他のアプリと統合することができます。

Zoho Projects

Zoho Projectsは、包括的なプロジェクトの計画であれ、タスクの追跡であれ、プロジェクト管理全般に理想的なソリューションを提供するクラウドベースのプロジェクト管理ソフトウェアです。

どこにいてもチーム間の効率的なコラボレーションを促進し、他のプロジェクト管理ツールを凌駕する数多くの機能を搭載しています。

特徴

  • タスク管理と自動化: Zoho Projects では、簡単な手順でも複雑なワークフローでも、使いやすいドラッグ&ドロップ式のインターフェイスを使用して、新しい自動化の可視化と活用を簡素化し、ルーチンタスクの時間を節約できます。
  • **ガントチャート ガントチャートは、効率的なプロジェクト計画とスケジュールの追跡を容易にします。Zoho Projects は、重要なタスクとその依存関係を常に把握し、予想される進捗と実際の進捗の間に不一致があれば即座に表示します。
  • タイムシート: Zoho Projectsのタイムシートモジュールでは、請求可能な時間と請求不可能な時間を記録できます。手作業でもタイマーでも、勤勉な仕事の一瞬一瞬を記録できます。
  • カスタマイズ: ニーズに合わせてプロジェクトを自由にカスタマイズできます。Zohoでは、パーソナライズされたフィールド、レイアウト、チケット、ワークフローを作成し、タスクを容易にすることができます。
  • コラボレーションツール: Zoho Projectsは、チームメンバーの所在地に関係なく、チーム内の協力を促進します。
  • 統合: Zoho Projectsは、Zoho CRM、Invoice、Docs、GitHub、Google、Slackなどの外部ツールなど、多くのZohoアプリケーションやサードパーティアプリケーションとシームレスに統合できます。

ClickUp

ClickUpは、個人、企業、あらゆる規模の組織向けに設計された最新のプロジェクト管理ツールです。

ユーザーフレンドリーで包括的な機能で知られるClickUpは、生産性を高め、コラボレーション、トラッキング、タスク管理などのプラットフォームを提供するために設計されたツール群を提供します。

特徴

  • カスタマイズ可能なビュー :ClickUpは、リストやボード、ガントチャート(タイムラインビュー)、カレンダービュー、ボックスビュー(チームパフォーマンスのトラッキング)など、様々な方法でタスクを管理することができます。
  • スペース :ClickUpは、部門、チーム、大きなプロジェクトなどのハイレベルな分類を設定するための大きな組織構造である「スペース」を作成する機能をユーザーに提供します。
  • タスクとサブタスク: タスクとサブタスクを作成し、チームに割り当て、複数の担当者、期日、優先度、タグを追加できます。
  • 依存関係の管理 タスクの依存関係を設定することで、重要なタスクを正しい順序で完了させることができます。
  • ドキュメント・コラボレーション: リアルタイム編集とコラボレーションをサポートするDocsを使用して、ClickUp内で直接ドキュメントを作成できます。
  • 自動化**: ClickUpは、ルーチンタスクのための強力な自動化機能を備えており、ユーザーは重要なタスクにより多くの時間を割くことができます。
  • 統合: ClickUpは、Slack、Google Drive、GitHub、その他多くのアプリケーションと統合できます。

Wrike

Wrikeはオールインワンのプロジェクト管理・コラボレーション・プラットフォームで、チームのコラボレーション、プロジェクト管理、戦略的イニシアティブの推進、目標達成を可能にします。

自動化されたワークフローにより、最大限の効率化と無駄な労力の排除を実現します。

特徴

  • 全部門にわたる効率性: Wrikeは作業プロセスを合理化し、チームのコラボレーションとプロジェクトの効率的な管理を促進します。
  • 可視性と整合性: Wrikeを利用することで、チームはすべての作業を一元管理でき、チーム内の可視性と整合性が高まります。ワークフローを適応させたり、ビューを変更したり、ワークスペースをチームのニーズや好みに合わせることができます。
  • ワークフローの自動化: Wrikeはワークフローを自動化し、生産性の最大化と繰り返し作業の最小化を支援します。
  • ビジネスの成果: このプラットフォームは、戦略と実行の整合、説明責任と透明性の向上、コラボレーションの促進を支援し、これらすべてが重要な目標の早期達成に貢献します。リアルタイムダッシュボードは、データ主導の意思決定とアジャイルリーダーシップをサポートします。
  • チームのニーズに合わせる: Wrikeは、豊富なカスタマイズ機能でどんなチームや部署にも対応できます。マーケティング&クリエイティブ、プロフェッショナルサービス、プロジェクトマネジメントオフィス、IT&エンジニアリングなど、様々なチーム専用のソリューションがあります。
  • テンプレート: 時間を節約し、プロジェクトやキャンペーンを迅速に開始できるよう、さまざまなテンプレートがあらかじめ用意されています。

Slack

Slackは、コミュニケーションの効率化、ファイル共有の一元化、プロジェクト管理を可能にし、最終的に生産性と効率性を向上させる人気のチームコラボレーションツールです。

ガントチャートやプロジェクト計画モジュールなどの機能を備えた伝統的なプロジェクト管理ツールという位置づけではないかもしれないが、それでもプロジェクトやチームの管理に効果的に活用することができる。

特徴

  • チャンネル: Slackのコア機能は、プロジェクト、チーム、部署、その他特定の目的別に整理できるチャンネルを中心に展開されている。チャンネルはコミュニケーションのための集中スペースを提供し、チームメンバーは会話の優先順位をつけ、整理された状態を保つことができます。
  • &&統合**: Slackは多くのインテグレーションを誇り、Trello、Asana、Wrikeなどのプロジェクト管理ツールから外部のタスク、プロジェクトの更新、通知などを引き出すことができます。また、Google Drive、Zoom、GitHubなどの他のツールとも連携し、ワークフローを効率化できる。
  • ファイル共有とコラボレーション: Slackユーザーは、会話、チャンネル、ダイレクトメッセージ内でファイル、画像、ドキュメントを簡単に共有できます。さらに、SlackはGoogle DriveやDropboxなどのクラウドストレージサービスと統合し、ファイルへのアクセスと共有を一元化します。
  • タスク管理: 本格的なプロジェクト管理システムは内蔵されていないが、SlackはAsana、Todoist、Trelloなどのタスク管理ツールや、Slackbotやサードパーティアプリによるビルトインのタスク管理アプレットと多くの統合機能を持っている。
  • 検索: Slackの強力な検索機能により、メッセージ、ファイル、共有ドキュメントを簡単に見つけることができ、情報へのアクセシビリティが向上します。
  • ビデオ会議と通話: Slackはチャンネル内で直接ビデオ会議や通話が可能で、コミュニケーションを一元化します。

Microsoft Project

Microsoft Projectは、Microsoft製品群の強力なプロジェクト管理ツールである。

プロジェクト計画の作成、タスクへのリソースの割り当て、進捗状況の追跡、予算の管理、作業量の分析など、プロジェクトマネージャーを支援するために設計されています。

機能

  • プロジェクト計画とスケジューリング: Microsoft Project を使用すると、専門家はスケジュールと原価計算を管理し、プロジェ クトのスケジュールを設定し、ガントチャートを使用してプロジェクトの進捗状況を 視覚化することができます。
  • コラボレーション: Microsoft Teamsとの統合により、Microsoft Projectはプロジェクトコラボレーションを促進し、チームが1つの場所で作業、チャット、コラボレーションを行うことを可能にします。
  • リソース管理: Microsoft Projectは、プロジェクトリソースの監視、割り当ての改善、詳細なヒートマップによるリソースニーズの予測を可能にします。
  • レポート: Microsoft Projectは、バーンダウンやポートフォリオ分析などのカスタマイズ可能なレポートを内蔵しており、誰もがプロジェクトの進捗状況を把握することができます。
  • 複数のプロジェクト: 複数のプロジェクトを1つのマスタープランで同時に管理・維持し、同時に表示し、すべてのプロジェクトのリソースを管理することができます。
  • 共同オーサリング: Project for the Webを使用することで、複数のチームメンバーが同時にプロジェクトを編集することができ、コラボレーションが強化されます。

Monday.com

Monday.comはウェブベースのプロジェクト管理ツールで、作業量の管理、プロジェクトの進捗管理、仕事の進め方、お互いのコミュニケーションなど、チームの共同作業を簡素化します。Monday.comは、高度にカスタマイズ可能なインターフェースと視覚的に楽しいエクスペリエンスで知られています。

特徴

  • ワークロードビュー: Monday.comは、チームのワークロードを計画、追跡、管理するためのわかりやすいビジュアルインターフェイスを提供します。
  • 統合: Slack、Googleカレンダー、Gmail、Googleドライブ、Jira、GitHub、Trello、Dropbox、LinkedInなど、幅広い統合をサポートしています。
  • オートメーション: Monday.comには、ステータスの変更や、あるグループから別のグループへのアイテムの移動など、手作業の必要性をなくす幅広い自動化レシピがあります。
  • ダッシュボードビュー: 様々なダッシュボードにより、チャート、タイムライン、カンバンボードを使ってプロジェクトの概要を視覚的に把握できます。
  • チームコラボレーション: Monday.comは、コラボレーションに使いやすいソーシャルメディアのような体験を提供します。ユーザーはタスクにコメントしたり、同僚に言及したり、ファイルをアップロードしたり、ディスカッションスレッドを作成したりできます。

結論

プロジェクト管理ツールの選択は、予算からチームの規模、特定の機能要件に至るまで、様々な要因に左右される重要なビジネス上の意思決定である。

企業は、どのツールが最も価値を提供するかだけでなく、どのツールが効果的にプロセスを合理化し、生産性を向上させるかを評価しなければならない。

各ツールの特徴、長所、短所を注意深く分析することで、十分な情報に基づいた決定を下し、ニーズに合った理想的なプロジェクト管理プラットフォームを見つけることができる。

ほとんどのツールには試用期間や無料版が用意されているので、有料プランに申し込む前に、自分のワークフローや作業環境に合うかどうか試してみることを忘れずに。

他のおすすめ記事

より小さなコストで、より大きな成果を。

必要な機能がオールインワン。カスタマイズは自由自在。安心の導入・運用サポート。より大きな成果を出すための、DXプラットフォーム。

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。

製品のご案内・デモ
製品の無料トライアル
要件定義サポート
類似事例のご紹介
概算費用見積もり
IT投資効果分析サポート
ITツール選定サポート
システム、サービスの連携支援
システム、データの移管支援
カスタム開発
導入・運用サポート
BPO・業務代行