Sankaアカデミー

渡辺創太がマルチチェーンプラットフォームの雄、Astarのコミュニティを構築した理由と方法

Pic

最終更新日: 2022年8月17日

以下は、Polkadotエコシステムの中でリーディングなマルチチェーンプラットフォームであるAstar Networkの創設者である渡辺創太氏とのインタビューです。

まず自己紹介をお願いします。あなたは何をしていて、なぜそうしているのですか?

私の名前は渡辺創太で、2019年にAstar Networkの構築を始めました。

Astarはマルチチェーン向けのスマートコントラクトプラットフォームの未来です。

私はWeb3を信じる強い信念を持っており、すべてのブロックチェーンが10年後にはインターネットのように接続され、相互運用可能になると考えています。

現在、孤立したネットワークのためにユースケースやブロックチェーンの採用は制限されています。私たちはAstarを作り始め、Web3の真の可能性を実現するための基本プロトコルを作り出すことを目指しています。

Astarコミュニティは現在どれくらいの規模ですか?コミュニティに関して知っておくべきことはありますか?

世界中に20人の開発者と約40人のアンバサダーがいます。私たちのコミュニティはDAOの性質上、地理的に分散しており、Discord、Telegram、WeChatなどで2万人以上のメンバーがいます。

私たちは「Astarアンバサダープログラム」というプログラムを実施しています(詳細はこちら)。Astar Networkへの貢献により、ASTRというトークンを獲得することができます。

Astar Networkでの取り組みから何を学びましたか?共有できる教訓はありますか?

分散化と集中化のバランスは重要です。それぞれの手法には異なる利点と欠点があります。コミュニティの文化を尊重しながら迅速な意思決定が必要な部分と、分散化された意思決定が必要な部分を区別することは難しいです。

開発者のエンゲージメントを維持するためのアドバイスはありますか?

開発者は、多くの場合、ブロックチェーンプロジェクト(またはソフトウェア駆動のプロジェクト)において最も重要な人材です。

しかし、彼らは自分たちの貢献に対して十分な報酬を受けていません(例:Optimism、Etherscan、Metamaskなど)。さらに悪いことに、開発者は自分たちの製品開発のために多額の費用を負担しなければなりません(ガス、機器など)。

Astarは「ビルドトゥアーン」のプロトコルです。DAppステーキングはAstar Network上の開発者に基本収入を分配します。Astar上で製品を構築することにより、開発者はパフォーマンスと分散化投票に基づくブロック報酬としてASTRトークンを基本収入として獲得することができます。

これは開発者がAstarを選択し、関与するための強力なインセンティブとなります。

素晴らしいですね。Astar Networkコミュニティに参加するための主な理由は何ですか?

2つあります。

  1. ビルドトゥアーン;製品の作成やサポートをしながらトークンを獲得することができます。
  2. Web3;AstarはWeb3を実現するための基本プロトコルの一部となります。Astarを通じてWeb3革命の一翼を担ってください。

ECビジネスを運営する、
もっと良い方法があります。

市場調査、商品・注文管理、顧客サービスまで。
全てのデータと業務を一元化。
一つのサブスクで。無制限のアカウント。

無料ではじめる

お気軽にご連絡ください。

無料製品トライアル・デモ
導入・運用サポート
費用見積もり
コンサルティング
データの移管支援
ソフトウェア開発